福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

福島県立高校入試まで11日。今回は「入試のボーダー得点」を予想してみます^^

昨日も受験生から「○○高校は何点取れば大丈夫ですか?」と質問がきました。そりゃ気になって仕方ないですよね。でもこの質問にスパッと答えることは出来ません。

それは「学力検査」の結果だけで合否が決まらないからです。もちろん受験生は知っているでしょうが、知らないという方のため「福島県の合否判定方法」にも触れますので把握して下さい。特に中学1・2生&保護者は必見です。

「学力検査」だけが判定材料ではないとはいっても、ズバリ、合格ラインというのはあります。今回は私なりに合格ラインを予想してみました。

過去問に取り組んだ生徒は、自己採点した得点が受験高校のボーダーに入っているのか確認してみましょう!5年間の過去問結果全てがラインに入っていたら合格間違いないと自信を深めてください^^

【令和2年】福島県立高校の合格ボーダー得点予想!

福島県の入試合否判定の仕方

一般受験の場合「学力検査」と「調査書」が合否を決める材料になります学力検査は5教科の入試のことで250点満点。調査書は9教科の評定で算出。高校により満点は異なりますがだいたい195点or250点満点です。

この2つの材料で合否を決めるのですが、福島県高校入試の場合、「学力検査」と「調査書」を別々に順位を出すんですね。そしてどちらも定員に入っていたら合格どちらも定員外だったら不合格どちらかだけが定員内の時は判定会議で合否が決まるという感じなんです。だから「何点で合格ですか?」と聞かれると困ってしまいます^^;

ただ合格者の入試得点を聞くと合格者の得点分布が把握でき合格ラインが見えてきます。不合格した生徒は入試で失敗した生徒がほとんどです。そんなことから「学力検査」の結果が合否に大きく影響していると断言して良いでしょう。

ちなみに宮城県などは「調査書の得点」と「学力検査の得点」の合計点で合否を決めます。分かりやすいのですが、調査書で態勢が決まってしまうため学力検査で大逆転が起こりにくい入試になります。

今年の県立高校入試合格予想ライン!

一昨日から令和2年用「福島県立入試合格ボーダー得点表」を作成していたのですが、正直今年は掴みきれません。それは

●特色選抜の合否動向
●定員割れの合格基準

で考えてしまうからです。

あまり考えても切りがないのでそこは割り切って
●一般選抜の推定倍率(駿英算出)
●新教研作成の偏差値ランク表
●福島県入試の合格得点

を元に「県立入試合格予想ライン」を作成しました。

注意点があります。それは定員割れ(倍率1倍未満)の学科です。今まで定員割れは校外の高校と大方決まっていました。そのような高校は1教科0点でも取らない限りほぼ合格させていました。

しかし今回は、「進学校」や「通常は人気の実業系高校」も定員割れしているんです。そのような高校が誰でも合格させるわけはありません。とは言ってもボーダーは下がります。
次のように補正してみて下さい。

【定員割れの学校の補正方法】
●進学校⇒表の得点を10点ほど下げる
●実業系学科⇒表の得点を10~15点ほど下げる
●いつも定員割れの校外校⇒15~20点ほど下げる

では
令和2年用】福島県立入試合格ボーダー得点表をご覧下さい。
赤字は倍率1倍未満の学科になります。必ず上記の補正方法を参考に調整しましょう!

こちらをクリックすると全部の高校が見られます。
【令和2年用】福島県立入試合格ボーダー得点表はこちらです

入試合格ボーダー得点表の使い方

●安積高校を志願した場合:推定倍率1.30倍
⇒表通り170~180点がボーダーとなる。補正の必要ない。

●葵高校を志願した場合:推定倍率0.98倍
⇒表は130点~140点だが130点付近がボーダーになると予想。

アドバイス
このように目標点を決める場合は、表の得点を標準点と考え、倍率で補正すると良い

今年の推定「一般選抜」倍率も載せておきます。目標点の補正に使いましょう。


■ 雑記 ■

私の事務所は開成山近くにあるんですがお昼頃、車を走らせていると開成山大神宮付近が大混雑。何か行事でも思いきや、皆さんスマホを持って指を動かしている。昔見た光景だった。開成山大神宮&開成山はポケGOの巣で私も通ったことがあり実は「レベル27」まで頑張ったのです(汗) 

しかし何であんなに混んでいたのだろうか?

by 渡部


oshirase

【新年度生徒募集】!春は学習方法を見直すとき!

新学年の生徒募集中です。駿英は教室でも1対1の指導。口コミで先生の時間割が埋まってきております。特に高校生の指導人数は限られています。まずはご相談ください。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●学校のテキストで学習するから評判の良い高校数学
●古文、物理などスペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

「お問合せや質問・相談」はこちらから

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。