福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

福島県立高校入試の学力試験が昨日終了しました。
「一般選抜」の生徒は面接も終了し不安に駆られている頃かも知れません。

もうテストなんて見たくないという生徒も多いと察しますが、ずっとずっと頑張ってきたのです。必ず自己採点し、反省をしておきましょう。大学受験という次の試練への大きな大きな経験値となるのです。〆は大事ですよ!

今年の入試はどうだったか、気になるところだと思います…

私も今朝から5教科全て解いてみました。そこでひと言で今年の入試問題の感想を言いますと…ハプニング教科もなく嵐のない穏やかな入試問題だったといえそうです。

強いてあげれば英語が難しかったです。今夜中を目標に入試の感想や予想平均点などを書きますのでもうしばらくお待ち下さい。

今回は自己採点する際に重要な「入試配点」を速攻で作ってみましたので、駿英での配点で何点なのか出してみて下さい。

あと入試の感想や自己採点した得点などメッセージお待ちしていますのでお気軽にメールやLINEで送って下さい^^

それでは今回は令和2度福島県立高校入試問題の予想配点になります。

入試の感想や自己採点など送って下さい!
「メッセージ」フォームはこちらです
LINEでのメッセージはこちら

令和2年 福島県立高校入試問題 解答&予想配点

だいたい自己採点は甘くなります。自己採点する場合気をつけて欲しい点を挙げてみます。

【自己採点の注意点】
●厳しく付けること
●曖昧なときは×を付けること
●80%正解な場合を除き部分点は付けない

逆に厳しく付けすぎて
●全て1点換算
●記述式は全て×にする

こんな自己採点をしている生徒もいますがそれでは得点が低すぎます^^; 記述式に注意しながら採点して下さい。

配点ですが私の予想で行うと盛り過ぎになりませんし、実際の入試得点とあまり違いもないようです。では得点を出してみましょう。

入試の感想や自己採点など送って下さい!
「メッセージ」フォームはこちらです
LINEでのメッセージはこちら


■ 雑記 ■

「先生、予想が当たってました!」と連絡があり「直前5点アップ作戦」も役に立ったかな良かったかなとホッと一安心。しかし、今年も連立方程式の文章問題の出題で2次方程式の応用は出ず…。来年こそはと思うのでした^^;

by 渡部


oshirase

【新年度生徒募集】!春は学習方法を見直すとき!

新学年の生徒募集中です。駿英は教室でも1対1の指導。口コミで先生の時間割が埋まってきております。特に高校生の指導人数は限られています。まずはご相談ください。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●学校のテキストで学習するから評判の良い高校数学
●古文、物理などスペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

「お問合せや質問・相談」はこちらから

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。