福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

「受験対策シリーズ」最終章になります。
その名もマメ予想(笑) 締めくくりとしては冴えないネーミングですが気に入っています。

このマメ予想では毎年出る問題の傾向を取り上げています。昨年度、マメ予想のおかげで1問ゲット出来たという生徒もいました^^

受験は1点勝負。今まで模試では偏差値重視だったためピンと来ないでしょうが、入試は点数で合否が決まります

高校は同じような学力の生徒が集まり受験します。しかも福島県の入試は得点差が付かない問題作り。その結果、びっくりするぐらい同じような得点者が固まるんですね。

ということは1点の差がメチャ大きいんです。大げさではありません。今は入試得点を知ることが出来るので、合格発表後に

「ヤバかった~(汗)」
「いつも差が付いているのに○○と同じ得点だった」

など1点の重みを知ることに・・・

では最終章に入りますね^^

※今後のブログでは「受験前」はもちろん「入試問題分析」「予想配点」「合格ライン」など受験生へのお役立ち情報を載せていきます。ぜひ、受験生は情報源としてブログを活用下さい!

不安な生徒や質問のある生徒はメール下さい。「合否サービス」も受験前日までやっています。
「メッセージ」フォーム(入試予想もこちらに)
「志望校合否データ」請求フォーム(メール用)
「志望校合否データ」請求(LINE用)

【令和2年】直前マメ予想!

【社会】「基本的人権」の問題が出る!

「公民」では基本的人権の問題が毎年出題されています。
過去12年の出題をまとめてみましたのでご覧下さい。

「人権」の過去11年出題まとめ

令和2年
・フランス人権宣言「第1条」

平成31年
・啓蒙思想家:ルソー「社会契約論」

平成30年
・自由権

平成29年
・平等権

平成28年
・新しい人権:プライバシーの権利

平成27年
・憲法13条より:基本的人権 個人の尊重 

平成26年
・新しい人権:インフォームドコンセント

平成25年
・自由権

平成24年
・社会権:憲法25条からの出題

平成23年(2問)
・自由権:経済活動の自由
・社会権

平成22年
選挙権

平成21年
平等権:男女雇用機会均等法から

さて今年ですが・・・、もちろん今年も「人権」の問題が出されると予想。

基本的人権の傾向と予想

ここ8年の出題傾向は
自由権⇒新しい人権⇒基本的人権の尊重⇒新しい人権⇒平等権⇒自由権⇒啓蒙思想「ルソー」⇒フランス人権宣言

ここ2年は変則的な出題・・・。今年はズバッと人権そのものを聞く問題が出ると予想し
本命◎⇒新しい人権
対抗○⇒社会権
注意×⇒自由権

と予想しましょう。ま、基本的人権の復習は時間はかかりません。全部復習しておこう!

【社会】法律名が出る!

ここ3年「法律」の問題出ています。

●令和2年⇒環境基本法
●平成31年⇒男女雇用機会均等法
●平成30年⇒消費者契約法

ズバッと予想は難しいため中学校で習う法律を列挙してみます。
出題された3つの法律はもちろん入っています。これらの法律は覚えておきましょう。

押さえておくべき法律!

定番の法律
・民法(明治29年)
・教育基本法(昭和22年)
・労働組合法(昭和20年)
・労働基準法(昭和22年)
・労働関係調整法(昭和21年)
・公職選挙法(昭和25年)
・地方自治法(昭和22年)
・独占禁止法(昭和22年)

良く出題される法律
・男女雇用機会均等法(昭和60年)
・男女共同参画社会基本法(平成11年)
・環境基本法(平成5年)
・環境アセスメント法(平成9年)
・情報公開法(平成11年)
・消費者基本法(昭和43年)
・製造物責任法(PL法)(平成6年)
・消費者契約法(平成12年)
・生活保護法(昭和25年)
・アイヌ文化振興法(平成9年)

【社会】選挙権を押さえる!

福島県の入試問題で押さえるべき問題は「選挙関係」の問題です。ある時期は毎年のように出題された時期もありました。

出題頻度は減りましたが押さえるべき重要事項に変わりはありません。ここは記述式で出題されることが多く、社会にしては配点がでかい「2点」問題です。答えられるようにしてしておきましょう。

良く出る選挙権の拡大と交付年
・1889年 直接国税15円以上納める25歳以上の男子
・1920年 直接国税3円以上納める25歳以上の男子
・1925年 25歳以上の男子(男子普通選挙)
・1945年 20歳以上の男女(男女普通選挙)

【社会】ここも押さえるべき!

今年の公民には国際関係は出ません。経済までが範囲です。学校によっては大急ぎで進めたところも多く、指導中の生徒も経済以降の単元は「大丈夫かいな?」と思うことも度々。

そこでチェックポイントを列記します。「ここはヤバい」と感じたら教科書を読んで復習しておきましょう。まだ間に合います!

公民チェックポイント

●市場価格、均衡価格、独占価格、公共料金
●需要・供給(表)
●日本銀行の3通りの呼び名
●金融政策&財政政策について
●歳入、歳出の内訳
●直接税、間接税(税の種類も)
●国税、地方税(税の種類)
●4つの社会制度(内容)
●インフレ、デフレ、スタグフレーション
●カード3種類(キャッシュ、プリペイド、クレジット)の内容
●ケネディの消費者の権利(4つ)
●4大公害病
●景気変動の対策(好景気の時、不景気の時の財政&金融政策)
●円高と円安の特徴(輸入、輸出)

【理科】化学反応式・イオン式が出る!

次は理科に移ります。
理科の「化学分野」では化学反応式やイオン式が毎年のように出題されています。

昨年度の「水酸化カルシウムの化学式」は意外でしたが、一昨年は2問出題され直前対策が役に立ったのではと自負しています^^

では過去13年のデータをご覧下さい。

過去に出題された「化学式・イオン式」

令和2年
「水酸化カルシウムの化学式」
●Ca(OH)2

平成31年
「鉄と硫黄の化合」
●Fe+S→FeS
「硫酸と水酸化バリウムの反応で出来た物質の陰イオン」
●Baso4 2-

平成30年
出題なし

平成29年
「中和:硫酸と水酸化バリウムの反応」
●H2SO4+Ba(OH)2→BaSO4+2H2O

平成28年
「中和:水素イオンと水酸化物イオンが結びついてできた物質は?」
●水 H2O

平成27年
「電池:溶け出した亜鉛板」
●亜鉛イオンZn2+

平成26年
化学式は出題されず

平成25年
「分解:水の電気分解」
●2H2O→2H2+O2

平成24年 
化学式は出題されず

平成23年
「金属と酸の反応」
●マグネシウムイオン Mg2+

平成22年
「塩酸と石灰石の反応」
●二酸化炭素CO2

平成21年 
「中和:塩酸と水酸化ナトリウム
の反応でできる物質」
●塩化ナトリウムNaCl

平成20年
「二酸化炭素が発生する化学反応式」
●C+O2→CO2

過去の出題を見ると出題されたのは
●化学反応式(中和>分解・化合)
●中和反応で出来た(塩)
●イオン式

です。

出題されるのは教科書などに出てくるものばかり。ここの問題は得点しなければなりません!教科書に出てくる化学反応式、イオン式をまとめてみました。全てチェックしましょう!

【絶対チェック】重要イオン式

【陽イオン】
H+ Na+ K+ Ag+
Cu2+ Zn2+ Mg2+ Ca2+ Ba2+
Al3+

【陰イオン】
Cl- OH- NO3-
O2- SO42- CO32-

【絶対チェック】化学反応式

●塩酸+水酸化ナトリウム→塩化ナトリウム+水頻出
HCl+NaOH → NaCl+H2O

●硝酸+水酸化カリウム水溶液→硝酸カリウム+水要チェック
NaHCO3 + HCl → NaCl + H2O + CO2

●硫酸+水酸化ナトリウム→硫酸ナトリウム+水
H2SO4 +2NaOH → Na2SO4 +2H2O

●硫酸+水酸化バリウム→硫酸バリウム+水頻出
H2SO4 +Ba(OH)2 → BaSO4+2H2O

●酸化銀→銀+酸素要チェック
2Ag2O →4Ag+O2

●炭酸水素ナトリウム→炭酸ナトリウム+水+二酸化炭素頻出
2NaHCO3 → Na2CO3 + H2O +CO2

●炭酸水素ナトリウム+塩酸→塩化ナトリウム+水+二酸化炭素要チェック
NaHCO3 + HCl → NaCl + H2O + CO2

●マグネシウム+酸素→酸化マグネシウム
2Mg+O2 →2MgO


■ 雑記 ■

本日2本目の記事でした。2本アップしたなんて超久しぶりです。自分にご褒美と思い閉店間際のベニマルに行って刺身や豚汁を仕入れてきました。飲み物はアマゾンのタイムセールでまとめ買いしたお得な赤ワイン。

あ、乾き物のつまみは、ピーナッツ入りのベビースター!こいつは48年間手離せません(笑)

by 渡部


oshirase

駿英ネットサービスのご案内

今年度の「駿英ネットサービス(中3対象)」オープンしました!お陰様で9年目! 毎年こんな嬉しい声が届きます^^

「先生のおかげです。塾に通わず、先生の的確なアドバイスを読んで、参考にさせていただきその通り勉強した結果です。それで合格したと思います。本当にありがとうございました。」(安積高校合格)
「新教研対策に困らずに済みました。ありがとうございました!」(安積黎明合格)

不安な受験生の力になります!「駿英ネットサービス~season9」を、ぜひ ご検討下さい!

駿英ネットサービスのご案内

【夏期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
1学期はいかがでしたか?結果が出ない生徒はズバリ学習環境の見直しが必要!「今の塾で変わるのか?」「このままの自分で良いのか?」反省してみましょう。時間はあっという間に過ぎ去ります!

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください。(夏休み短期授業も受付しております!お気軽に体験下さい^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています。
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。まずはお問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。