福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

今回は「直前受験シリーズ」番外編になります。

数学大好きな生徒は結構いるものです。私も数学は好きな教科でしたが、常に満点取るような同級生の足下にも及びませんでした。

そんな「数学の秀才」は学校に一人はいます。しかし、福島県受験生全体から見たら大したことはないのかもしれません。

福島県の入試問題や模試で一番正答率の低い問題は数学の最後の問題(空間図形)
と相場は決まっています。

正答率を見ると0~5%なんですね。そこの問題が攻略出来るような生徒は学校で「数学の神」のような存在でしょう^^

今回は最難関の「空間図形」の中でも正答率が低すぎる問題、いわばラスボス問題を集めてみました。

ちなみに、駿英では数学高得点を狙う生徒には特別な対策を行いますが、企業秘密を一つバラしますと(笑)
●10年分の模試の空間図形を完璧なるまで解かせる
そんな対策をしています。

昨年度、数学で高得点を狙った生徒がおり、見事最後の空間図形の問題を正解!(ただし他をしくじり46点でしたが)
※昨年度は県内で46-50点(11人)、41-45点(470人)

現在、駿英の生徒でラスボス問題(空間図形)の攻略を期待している生徒がいます。正解率3%の問題なら問題なく解ける実力が備わっておりやってくれるのではと大いに期待しています^^

最後の問題は解けるとスカッとします。ラスボスですから当然です。今回はそんなラスボス問題をピックアップ!攻略したい生徒は挑戦下さい。

【空間図形】ラスボス問題に挑戦

今回ピックアップする空間図形の問題は以下の5題。
●今年度の新教研テストで正答率が0.5%以下の問題(2問)
●今年度の実力テストで正答率が0%だった問題(1問)
●福島県立入試で正答率がが0%だった伝説問題(2問)

この中でも平成31年福島県入試問題が最大最凶のラスボスですね。

ちなみに、今年の新教研テスト2月号(0.5%)の問題は、ブログで伝授した
【入試対策】実戦公式を駆使せよ~対策その2を使うとあっという間に攻略できました^^ 今年は「三角すい系」での出題をにらんでいますので、辺の比から体積を求める問題が出たら使えるかもです!

あ、ここの問題は数学で超高得点を目指す生徒でなければスルーで構いませんよ!!

今年の新教研テストのラスボス問題~2問

今年の新教研の正答率を見ると0%は見当たりませんでした。0.5%以下が2題あったのでそれをピックアップします。
※解答は一番下です

【令和2年新教研9月号大問7(3)】~正答率0.4%
表面積の問題。9月頃は難問でしたが今はそうでもないと感じるでしょう。

7(3)⇒0%

【令和3年新教研2月号大問7(3)】~正答率0.5%

この前実施した2月号が0.5%でした。三角すい体積を求める問題でしたが「実戦公式」を駆使すれば簡単です!これは覚えておいて下さい^^

7(3)⇒0%

今年の実力テストのラスボス問題~1問

【令和3年実力テスト「入試予想問題第1回」大問7(2)(3)】~正答率0%

データを見ると、実力テスト「第1回入試予想問題」の空間図形は7(2)(3)が0%!2問0%という手強い相手でした。
見たことのない空間図形で時間を取られたのだと考えますが、解き方を覚え図形になれておきましょう。

7(2)(3)⇒0%

【入試問題】正解率0%のラスボス問題(2問)

毎年紹介している正答率0%のレジェンド問題。昨年度の空間図形の最後は1.0%だったためこのラインナップに加われませんでした。

では県立入試0%の伝説問題2題を取り上げます。

レジェンド2題はこの年!
●平成22年の数学の最後の問題(空間図形)
●平成31年の数学の最後の問題(空間図形)

難敵を攻略したい生徒はぜひチャレンジください!

時間無制限で相手するというほど難しい問題ではないです^^ ただ50分という限られた時間の中で、最後に立ちはだかる難問・・・。難的なラスボスには変わりありません。攻略を狙う生徒は最後の問題にかなりの時間を残しておきましょう。う~んハードルたかっ^^;

正答率0%の入試問題1

【平成22年の「数学」最後の問題】
※正答率は(1)53.7% (2)13.4% (3)0%でした。

7(3)⇒0%

正答率0%の入試問題2

【平成31年の「数学」最後の問題】
※正答率は(1)69.5% (2)8.2%(3)0% でした。

7(3)⇒0%


■ 雑記 ■

受験本番最後の週末。私は昨日3人の受験生に個別指導&家庭教師を行い、本日2名指導し一段落。ここまで来たら「やるだけやった」と開き直りましょう。

天気も良いですし散歩をお勧めします。記憶力アップに散歩は良いらしいですから! 僕はこれからアンチエイジングで散歩してきます(笑)

※「直前対策シリーズ」ですがもう1本マメ予想を書く予定です。夜にアップ出来たらと考えていますのでお待ち下さい^^

by 渡部


【空間図形解答】

【新教研テスト】
(9月号)

(2月号)

【実力テスト:予想問題第一回】

【県立入試問題】

(平成22年度)

(平成31年度)


oshirase

【春期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
今学年の成績がピリッとしなかった生徒はこのままで良いのか反省してみましょう。新年度に向け見直しが必要かもしれません!

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

また、駿英桑野教室では家庭教師の授業をそのままの個別指導(完全1対1)を行っています。
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※新学年に向け人気講師のコマが空いてきています。興味のある生徒はお早めにお問い合わせ下さい。新学年の予約も受け付けます。
※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。