福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

受験まで12日!

受験校の倍率も出そろい、あとは最後の追い込み学習をするだけとなりました。
本当は脇目も振らず邁進するべきなのですが、「合格or不合格?」と常に不安がつきまといます。

これは神のみぞ知る未来。誰もが抱えている不安なのですから上手につきあい今出来ることに全力を尽くしましょう!なあに、母親も父親も、祖父母も、その辺のおっさんもみんな高校受験を経験しているんですから!Take it easy.です。

今回は受験近くになると多くの受験生が抱く不安点や質問をシェアしてみました。例えばこんな内容です。

●定員割れなら全員合格ですか?
●今から何をやれば良いですか?
●何点で合格できますか?
●出るところ押しええ下さい

同じような不安(質問)がある人は少しでもモヤモヤを晴らして下さい^^

どうしても不安な生徒、受験のことで質問がある生徒はメール下さい。「合否サービス」も受験前日までやっています。
「質問&相談」フォーム
「志望校合否データ」請求フォーム(メール用)
「志望校合否データ」請求(LINE用)

受験生のモヤモヤに応えます!

質問の答え朝方に変えた方がいいですか?

無理に変えなくて大丈夫です。今までの生活リズムで受験を迎えて下さい。
脳が覚醒する時間を考え、早起きした方が良いなどと言いますが、いきなり早起きなんて始めたら眠くなり、大事な直前の追い込みに差し支えが出てきます。

受験本番の時なんてアドレナリン全開で脳が覚醒しっぱなしです^^; 眠くなる余裕なんてありません。受験前日まで通常のリズムで過ごし前日だけは早めに休むのがベストです。 

※私は高校受験の時に朝方に変えようと、半月前から5時起きをしました。眠くて眠くて直前勉強は大失敗(涙) その教訓で大学受験は通常ペースで過ごしバッチリの体調で受験出来ました^^

これからどんな勉強をしたら良いですか?

受験直前は応用力を付ける学習というよりは

●暗記料を増やす⇒重要語句の暗記
●過去問練習⇒時間配分などのイメージ
●模擬練習⇒テスト形式のプリント練習

こんな学習が中心になります。いやこれしかありません。

教科別ですとただ暗記すれば得点できる問題が多い理社中心になります。毎年、過去問をやっていると思うのですが、入試問題は良く出来ています。あらゆる単元がまんべんなく網羅され、基礎から応用レベルまで上手に作成されています。

そして、常に思うのは福島の入試問題は教科書を意識して作成されているということ!あ、今から新しいテキストに取り組むことはお勧めしません!

理科や社会、英語(単語・連語)は教科書の復習を絶対にしましょう。昨年、理科では「水酸化カルシウム」の化学式(正解率10.8%)、社会は「日韓基本条約のこと」(正解率32.2%)の用語が出ましたが教科書を覚えておけば取れたはず。原点回帰です!

質問の答え定員割れなんですが落ちることはあるんでしょうか?

受験校が定員割れ!もう受かったでしょう^^」と考えている生徒は油断大敵。
昨年のデータを調べてみました。見て下さい!(実業系は第2志望があるので学科変更が効かない普通科系のデータです)

・本宮高校(普通科):1.01倍⇒2名不合格
・本宮高校(情報会計科):0.79倍⇒1名不合格
・田村高校(普通科):0.91倍⇒5名不合格
・田村高校(体育科):1.00倍⇒1名不合格
・小野高校(総合学科):0.59倍⇒5名不合格
・白河高校(理数科):0.88倍⇒2名不合格
・白河高校(普通科):0.96倍⇒1名不合格
・原町高校(普通科):1.00倍⇒2名不合格
・磐城高校(普通科):1.03倍⇒2名不合格
・いわき総合(総合学科):0.93倍⇒5名不合格
・湯本高校(普通科):0.88倍⇒6名不合格

このように少数ではありますが定員割れした高校でも不合格を出しています。定員割れといっても甘く見ず全力で臨みましょう。

ちなみに定員割れ高校なのに不合格した原因ですが
●評定が悪い
●面接で判断
●一般入試で高校が定める基準点をクリアしていない

などが原因になります。

何点取れば受かりますか?

今年の受験で何点で○○高校が受かるかなんて分かりませが、過去ならば分かります。このブログでも綴っていますので過去記事をご覧下さい。

受験の目安になると思い「県立高校ボーダー得点表」も作成しています。出願先変更後アップデートしましたのでこちらも参考に!(下の資料からダウンロードできます。画像も貼っておきました)

※各高校で採点基準は異なります。同じ160点でも各高校では違うと認識下さい。例えば新教研テストの作文は条件を満たせば配点の5点をもらえます。ところが入試作文での完全正答率は6.8%!新教研と大きく異なります。

質問の答え今からでも上がりますか?

はい上がります
定期試験を考えてみて下さい。12日前から準備すればかなり対策出来ます。入試は範囲が広いといっても教科書から出題されるもの。めちゃくちゃ範囲の広い定期試験と考えましょう(笑)

とにかく直前まで粘ること!ここからは短期記憶が効く期間。詰め込み学習が可能なんですね。私は受験前に学習した「漢字」「文化」「年号」などめちゃ有効でした。

今年出題されるところを教えて下さい。

駿英では3年前から「直前5点アップ」と銘打って出題傾向を分析したり予想したりしています。受験生にはブログで一番好評かもしれません^^ 作る方は大変なんですが(汗) 
今「令和3年版 5点アップ作戦」を準備していますので楽しみにお待ち下さい♪ 

あ、今年は『短歌』ですよ~

【資料】令和3年県立高校合格ライン(倍率確定後)

出願先変更が終わり今年の福島県立高校入試前期倍率が確定しました。定員割れの高校(学科)は赤字にしてみましたので、自分の受験校が定員割れの場合は目標点を補正して下さい。補正方法は下の説明を参考に!

【令和3年用】福島県立入試合格ボーダー得点表はこちらです

※定員割れの高校・学科の場合、ボーダー得点は次のように補正してみて下さい。

【定員割れの補正方法】
●進学校⇒表の得点を10点ほど下げる
●実業系学科⇒表の得点を10~15点ほど下げる
●いつも定員割れの校外校⇒15~20点ほど下げる


■ 雑記 ■
育児休暇中の娘に「行きたいパン屋さんあるから連れてって」とせがまれ三春へ!場所も店名(boulangerie)も難解だったが無事たどり着きお店へ…

そこは民家タイプのオシャレなお店でハード系のパンが並んでいた。私は「カヌレ」と「くるみが入ったハード系パン」をチョイス。


自宅でさっそくほおばると、「うんま~」。ヤバいほど美味しく今年一番おいしいパンでした。boulangerieというパン屋です。お勧めです!

by 渡部


oshirase

【3学期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
今学年の成績がピリッとしなかった生徒はこのままで良いのか反省してみましょう。新年度に向け見直しが必要かもしれません!

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

また、駿英桑野教室では家庭教師の授業をそのままの個別指導(完全1対1)を行っています。
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※新学年に向け人気講師のコマが空いてきています。興味のある生徒はお早めにお問い合わせ下さい。新学年の予約も受け付けます。
※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。