福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

高校入試まであと二日…

去年の今頃、ブログで何を書いたかなと見てみると
【直前】マメ予想 なんてやってたんです^^

やっと昨年の記憶蘇りました(笑)。そうそう「1点でも多くブログを見ている受験生に得点して欲しい」と金田先生の助けを借り必ず出る問題を探し

社会:地理「雨温図(気候)」/ 公民「アルファベット略称」
理科:化学「化学式・イオン式・化学反応式」

を書いたのでした。

今年の「直前5点アップ 社会」で雨温図やアルファベット略称はすでに書きましたので直前学習の参考にしてください。

で、今年ですね。
このブログを見てる受験生のお役に立ちたいと調べてみました。
で、見つけました。

今年のマメ予想は
●社会 基本的人権
●理科 化学式

でいきますね^^ 

あと、以前告知していました、県内の受験生の誰もが解けなかった0%の問題を載せてみますの「1期で合格している生徒」や「数学の達人」はチャレンジください^^

【平成31年】高校入試 直前マメ予想

「公民」で基本的人権の問題が必ず出る!

過去問を調べれば調べるほど「入試問題は良く作られてるな」と感じます。
中1~3で学習した大事なところが網羅されているんですね。その中でも問題作成者の中で「押さえて欲しいところ」があるんでしょう。特徴が見えてきます。

その一つが「基本的人権」でした。過去10年の人権の出題をまとめてみましたのでご覧下さい。

基本的人権の出題まとめ

平成30年度
・自由権

平成29年度
・平等権

平成28年度
・新しい人権:プライバシーの権利

平成27年度
・憲法13条より:基本的人権 個人の尊重 

平成26年度
・新しい人権:インフォームドコンセント

平成25年度
・自由権

平成24年度
・社会権:憲法25条からの出題

平成23年度(2問)
・自由権:経済活動の自由
・社会権

平成22年度
選挙権

平成21年度
平等権:男女雇用機会均等法から

過去10年の「基本的人権」の出題はこんな感じだったんです。特にここ6年は特徴があります。では今年押さえておくべき「人権」についてまとめてみます。

基本的人権の傾向と予想

毎年何らかの形で基本的人権は出題される。
ここ6年は
自由権⇒新しい人権⇒基本的人権の尊重⇒新しい人権⇒平等権⇒自由権
という順番だ。

データを踏まえ今年も
●新しい人権
●自由権
●社会権

は最後にもう一度押さえておこう。

☆付け加えるが福島県入試問題には歴史・公民で「選挙権の問題」が良く出題される。記述式でも頻出問題なので下記の選挙権は要チェック!

良く出る選挙権の拡大と交付年
・1889年 直接国税15円以上納める25歳以上の男子
・1920年 直接国税3円以上納める25歳以上の男子
・1925年 25歳以上の男子(男子普通選挙)
・1945年 20歳以上の男女(男女普通選挙)

化学式・イオン式の予想

「理科」化学分野では化学式やイオン式が頻繁に出題されます。昨年度もマメ予想しましたが…

なんと1問も出題されず^^;
だったんです。

さすがに今年は出るでしょう!
化学式、イオン式の苦手な生徒は多いですね。下の化学式ぐらいは覚えておきましょう!

では過去に出題された化学式、イオン式、化学反応式をご覧下さい。

過去に出題された「化学式・イオン式」

平成30年度
出題なし

平成29年度
「中和:硫酸と水酸化バリウムの反応」
●H2SO4+Ba(OH)2→BaSO4+2H2O

平成28年度
「中和:水素イオンと水酸化物イオンが結びついてできた物質は?」
●水 H2O

平成27年度
「電池:溶け出した亜鉛板」
●亜鉛イオンZn2+

平成26年度
化学式は出題されず

平成25年度
「分解:水の電気分解」
●2H2O→2H2+O2

平成24年度 
化学式は出題されず

平成23年度
「金属と酸の反応」
●マグネシウムイオン Mg2+

平成22年度
「塩酸と石灰石の反応」
●二酸化炭素CO2

平成21年度 
「中和:塩酸と水酸化ナトリウム
の反応でできる物質」
●塩化ナトリウムNaCl

平成20年度
「二酸化炭素が発生する化学反応式」
●C+O2→CO2

【直前】今年押さえておこう

今年は中和反応が出るのではと睨んでいる。そこで教科書に出てくる中和反応は必ず覚えておこう。ここでは省略したが電離式も忘れず復習しておこう

●塩酸+水酸化ナトリウム→塩化ナトリウム+水押さえる
HCl+NaOH → NaCl+H2O

●硫酸+水酸化ナトリウム→硫酸ナトリウム+水押さえる
H2SO4 +2NaOH → Na2SO4 +2H2O

●硫酸+水酸化バリウム→硫酸バリウム+水押さえる
H2SO4 +Ba(OH)2 → BaSO4+2H2O

●酸化銀→銀+酸素
2Ag2O →4Ag+O2

●炭酸水素ナトリウム→炭酸ナトリウム+水+二酸化炭素良く出る
2NaHCO3 → Na2CO3 + H2O +CO2

●マグネシウム+酸素→酸化マグネシウム
2Mg+O2 →2MgO

【付録】正解率0%だった問題!

正答率0%の伝説問題は平成22年の「数学」大問7(3)空間図形の問題でした。
分かりやすくに言えば数学最後の問題です。

ここの問題が例年最も正答率の低い問題となるのですが、さすがに正解率0%というのは見たことのない数字でした。

「1期合格した生徒」や「数学の神」と言われている生徒はチャレンジください!
(解答は下記の雑記にアップしておきます)

久しぶりに解いてみましたが、それほど難しい問題ではないですね。三角すいの高さを求めれば良いのですから^^

正解率0%の理由はその前の関数問題が面倒で難しく、空間図形を取り組む時間がなくなってしまったからでしょう。

ちなみに(1)53.7% (2)13.4% (3)0%の正解率でした。

【平成31年度福島県立高校入試スケジュール】
・Ⅱ期出願期間 2月13(水)~18日(月)
・Ⅱ期出願先変更期間 2月19(火)~21日(木)
・Ⅱ期選抜試験 3月7(木)~8日(金)
・県立高校合格発表日 3月14日(木)


■ 雑記 ■

連日受験生を見ていますが、みんな学力上げていますね。
あと二日で終わります。あと数点の上乗せはまだ可能。
最後の最後までやりきりましょう!

by 渡部

(数学の解答)


oshirase

駿英ネットサービスのご案内

お待たせしました!「駿英ネットサービス」を今年も開設しました! お陰様で今年で7年目の駿英自慢のオンラインサービス。
●新教研テスト対策
●方程式の文章問題対策
●図形の証明対策
●リスニングテスト対策
●定期試験対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
不安な受験生の力になります!「駿英ネットサービス~season7」をご検討下さい^^

要望に応えスマホでの利用も出来ます。今ならお得な値引きクーポンがついています^^

駿英ネットサービスのご案内

【夏期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
塾で成績が上がらない生徒は学習環境の見直しが必要です。このままの自分で良いのか反省してみましょう。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。