福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

今年の夏も終わりに近づいています。夏大好きな私としては寂しい限り^^;
中・高生は長く濃い二学期ですね。特に受験生は「定期試験」「実力テスト」「新教研テスト」とテストラッシュの時期。

目先のテストだけで頭がいっぱいになりがちですが、こういう時こそ差が付くのです。具体的な計画を立て、一つ一つのテストに意味を持たせ乗りきりましょう!

今回は8月号の新教研テストの結果を分析してみます。9月号の新教研テストに生かしてください^^

中1、中2のデータ分析は今週あげます。お待ちください。

【2019年】新教研テスト8月号のデータ分析

「新教研テスト8月号」受験者数

7,089名(前年比-86名)

過去3年「新教研テスト8月号」平均点

科目 7月号 8月号 昨年度(8月号)
国語 23.7 31.1 30.2
数学 17.6 19.6 21.0
英語 22.0 21.4 22.4
理科 17.0 22.0 26.3
社会 22.6 23.9 23.7
合計 102.9 118.0 123.6

最高点と最低点

【最高点】235点(7月号は232点)
【最低点】6点

高得点者数

【220点以上】
36名(7月号は9名)
【200点以上】
255名(7月号は116名)

必要偏差値

科目 偏差値50 偏差値55 偏差値60 偏差値65 偏差値70
国語 32点 35.5点 39点 43.5点 47点
数学 20点 25点 30点 36点 41点
英語 22点 27点 32点 37点 42点
理科 22点 27点 31点 35.5点 40点
社会 24点 30点 35点 40点 45点
合計 118点 139点 160点 181点 201点

2019年「新教研テスト8月号」の総評

7月号の新教研テストの結果があまりにも低く、この時期には難しい問題だったため「8月号はどうなるかな?」と注目していたのですが、結果は通常(例年通り)だったなという感じでした。

7月号の新教研テストはぶっつけ本番になりがち。例年悪いんです。しかし8月号は、夏期講習などを利用し総復習出来ました。そして7月号を経験したことも大きいです。その結果、平均点はグンと上がるんですね。

☆【昨年度】(7月号平均)106.5点⇒123.6点(8月号平均)
☆【今年度】(7月号平均)102.9点⇒118.0点(8月号平均)

こんなに平均点が上がるのは7⇒8月だけです。「8月号は20点上がった!」と喜んでいる生徒は、平均点を考えるとちょっと上がっただけ。今後は113~125点の平均点に落ち着くと予想され、10点上げることの難しさを思い知ります^^; 1点が合否を左右するのが入試。ミスに注意し自分の力をフルに発揮できるようにしましょう!

次回「新教研テスト9月号」へのアドバイス

今週末新教研テスト9月号が実施されます。今から出来ることを4点上げてみます。ぜひ、実戦してください!

①範囲を再確認すべし!
⇒中3の範囲は要注意。必ず出ます

②8月号の正答率をシビアに反省!
⇒正答率を必ずチェック!進学校を目指す生徒は50%以上の正答率で間違えてはいけません

③具体的に目標得点を書くべし!
⇒8月号の結果を踏まえ教科別に目標得点を設定。「どこで取れば良いか」「ここは間違えられない」と問題傾向を掴み狙って得点できるようになります。テストに強い体質を作りましょう。

④9月号新教研過去問を練習すべし
⇒7月号と比べ8月号の新教研テストが激上がりした要因はテストに慣れたことも大きいです。それほど実戦は効くもの。家庭学習で実戦力を磨くには「過去問を使った勉強」が有効的新教研テスト9月号の過去問を2年分やってみましょう。良い対策になります。(私も直前は過去問で対策しています^^)

【駿英流】「志望校判定」の見方

S判定⇒一桁での合格
A判定⇒上位での合格
B判定⇒中位での合格
C判定⇒下位での合格
D判定⇒ボーダーラインorもう少し必要
E判定⇒現時点では無理

C判定の生徒へ
下位ですが合格圏内にいます。この時期志望校変更の必要はありません。ただしもう少し下がったら合否ラインへ。安全圏に入れるよう頑張るのみです!

D判定の生徒へ
このままでは不合格。あと3~5の偏差値を上げる必要があります。現状に対し危機感を持って取り組み、「もし2ヶ月後の新教研テストの結果でもD判定なら志望校変更する!」と自分を追い込み取り組みましょう。

E判定の生徒へ
E判定の生徒は今のままでは厳しいです。諦めきれない生徒は勉強方法や学習環境を見直し「2ヶ月後もE判定なら諦めよう」と覚悟を決めやるしかありません。


■ 雑記 ■
本日、台風一過。ニュースを見て成田の友達に連絡してみたら「人生一番の暴風。ガラスが割れまだ停電しているよ」とのこと。最大風速は40mを越えたらしい。想像もつきません^^;
by 渡部


oshirase

駿英ネットサービスのご案内

7年目の「駿英ネットサービス」お陰様で好評です^^ 今年のコンテンツは更にパワーアップ!
●新教研テスト対策
●方程式の文章問題対策
●図形の証明対策
●リスニングテスト対策
●定期試験対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
不安な受験生の力になります!「駿英ネットサービス~season7」を、ぜひ ご検討下さい!

スマホやタブレットでの利用も出来ます
駿英ネットサービスのご案内

【二学期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
1学期の成績が振るわなかった生徒は学習環境の見直しが必要。「今の塾で変わるのか?」「このままの自分で良いのか?」反省してみましょう。時間はあっという間に過ぎ去ります!

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

  1. 最高点が2352点になってます。
    (コメントは消していただいて大丈夫です)

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。