福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

入試前日になってしまいました。

駿英では今年も「直前5点アップ作戦2.0」を企画し、直前に得点アップするにはどうすればいいのか話してきました。

受験生や受験生の親御さんからの相談もたくさんいただきました。
全ては明日の受験のため。

・明日を考えると不安でどうしようもない

そんな生徒もいるでしょう。

いくら悩んでも明日は受験日。もうやるしかないのです。
不安な気持ちは「開き直り」の心境に変え
ポジティブに乗り切りましょう!

高校入試なんて、両親も祖父も祖母も従兄弟ももんなが受けてきたんです。
何とかなるものです!

今は自分の力を信じ実力発揮に専念してください!

では、本番で力を出し切るための受験前最後のアドバイスを送りますね。
テストというものは1点あげることは難しいのですが、失うのはホント簡単です。

受験直前になった今
●実力を出すこと
●失敗しないこと

を第一に考えましょう。

受験前最後の言葉として
「受験直前の心得」
「試験中の心得」

を送ります。

実戦的で有効です。役立たせて下さい!

受験生へお願い

今年も入試後に
●入試問題の総評
●平均点の予想
●合格発表&合格点

などを書くつもりです。合格発表まで受験生はご訪問下さい。

そして、受験生へお願いがあります
それは入試の得点や合否を教えて欲しいのです。
それを来年度の受験生に生きたデータとして伝えます。ご協力お願いします!
後日、専用の得点フォームを作りますのでそれに記入して送って下さい。名前は聞きませんのでお気軽に参加下さい。

【駿英流】受験前日&試験中の心得

受験の心構えや問題へのアプローチ方法で何点も違うこともありえます。

駿英流の
●5つの「受験の心得」
●8つの「試験中の心得」

は非常に実戦的で有効です。実力発揮するため頭に叩き込んで実践してみて下さい!

実力発揮するための「受験直前の心得!」

入試直前に心して欲しいことを5つ挙げてみました。入試での失敗が怖くて不安な受験生は取り入れて下さい。

5つの「受験直前の心得」

心得1 時間配分を考えておく

受験での失敗の一番が「時間配分のミス」です。過去問と正答率で時間配分を考えておこうと何度も話しましたが、最終確認です。

特に国語・数学は序盤で緊張感も半端ありません。余裕を持った配分にしておきましょう。

「捨て問題」「難しい時は捨てる問題」を決めておくと良いです。

心得2 本番をイメージトレーニング
1時間目の国語から数学 英語 (昼休み)理科 社会と受験の様子をイメージします。

その際、いろいろなシチュエーションをイメージしてみます。
簡単な問題の時。難しい問題の時。時間配分も変わってきます。
そして、失敗した時をシュミレーションしておきましょう。

「苦手の国語で失敗!」→イメージ通り。理科で挽回する!
「数学が超難しい!」→イメージ通り。福島の数学は難しい。
「理科で難問が出た!」→他の生徒も出来ない。差はつかない。
「過去問と違って全然出来ない」→難しい入試の年なんだ。合格点も下がる。

このように、あらかじめうまく行かなかったときの対応をシュミレーション。
焦って真っ白になることはなくなります。

シュミレーションの立て方ですがポジティブに!失敗しても「想定内」と思うことが大切なんです。

※県立入試で『5科目全部うまくいった』なんてことは希です。必ず失敗科目はあるもの。失敗は想定しておきましょう。

心得3 最後まで1点を取りに行く

「いまさらやっても」と考えず最後の最後まで悪あがきしましょう。
私の昔話で申し訳ないですが、『中3時代』という懐かしい雑誌がありまして、「直前チェック!良く出る用語」という付録があったんです入試当日眺めていたら、その中から1問出題!凄く喜んだ記憶があります。

1点がホント意味を持ちます。今からでもで自分の苦手な暗記事項をどんどんチェックしておきましょう!入試直前はアドレナリンも出ますから試験中に「記憶」がどんどん蘇ります!

心得4 いつもの睡眠を心がける!

「テスト前は早く寝た方がいいのか?」「当日、早起きした方がいいのか?」睡眠で悩む生徒も多いですが、睡眠は通常通りが一番です。

そりゃ早く寝た方がいいですが、習慣付いていないとなかなか眠れません。余計焦って眠れなくなってしまいます。普段通りにいきましょう。

私も受験の際、寝られなかったらと睡眠は気になりました。何かの本だったんですが

「寝られないときは目をつぶるだけで目や脳は休まります。少しぐらい寝不足でも試験に影響はありませんよ」

この言葉が役に立ちました。「眠れなかったら目をつむるだけ戦法やればいいんだ!」と考えて以来、あっという間に寝ちゃうように(笑)眠れないときは参考に!

心得5 「何とかなるさ」と開き直る!

最後に私の座右の銘を!それは「何とかなるさ」です。この言葉に何度救われたか^^
緊張の場面や試験の時、開き直ることは重要です。
「どうしよう!」と焦った場面。そんな時は「何とかなるさ」と思考してみてください。これホント良いですよ。おすすめです^^

【重要】8つの試験中の心得~ハプニングにも動じない

次に試験中の心得をあげてみます。試験本番は何が起こるか分かりません。少々の失敗に動じないようにするためには、事前に対応策を考えておくことが必要です。

対応策として駿英では8つの「受験中の心得」の実行を推奨します。頭にたたき込み、少々のハプニングに動じないようにしてください!

【駿英流】試験中の心得

必勝1 最初に受験番号を書き、終わりもチェックする!
これは当たり前です。

必勝2 出来ない問題は飛ばす。
5up作戦でも言いましたが飛ばしても大丈夫です。次の問題へ進みましょう。

必勝3 迷ったときは仮の解答を書き次の問題へ。後回ししないこと。
後回ししたら時間がなくなったなんて事が多々あります。取りあえず解答しておきましょう。

必勝4 思うように解答できないときも想定内と思うこと
この状況シュミレーションしてきましたよね。想定内なんです。今年は難しい年なんだと思いましょう。

必勝5 時間は余らせないこと(余ったら見直す)
時間が余ったら見直しです。入試なんです。余裕をかまさないように。

必勝6 休み時間に友達と問題の話をしない。
自分は難しいと感じたのに「いや~簡単だったあ!」なんて言われると凹みます。せっかっくのシュミレーションが台無しです。試験中は他人の情報を入れないことです!これ大事です!実行して下さいね。

経験上、得点なんて大して変わらないものですよ。

必勝7 教科が終わったら目をつぶりリセット
試験が終わる度に「出来た!」「失敗だった」と一喜一憂しがちです。でも、すぐに次の教科が始まります。休み時間でいったんリセットし、次の教科のイメージに入りましょう。

必勝8 自分を信じる!
 当日は「やるだけのことはやった。あとは神様にお任せする。」といった開き直りが大事です。「実力が出せるだろうか」「落ちたらどうしよう」などと心配していたらきりがありません。条件は誰もが同じ。最後は自分との戦い!自分を信じよう!!


【福島県立高校入試スケジュール】

・Ⅱ期出願期間 2月14~19日
・Ⅱ期出願先変更期間 2月20~22日
・Ⅱ期選抜試験 3月8~9日
・県立高校合格発表日 3月14日

■■ 雑記 ■■

いよいよですね。
何ヶ月も頑張ったんです。
好きな曲でも聴いて自信を持って
受験会場に向かって下さいね。

私は受験当日何を聞いて気合いを入れようかと迷い
最初にビリージョエル「マイライフ」をチョイス。でもこれは軽すぎるなとアバの「チキチータ」に変更。寂しすぎると却下。
結局、クイーンの「Don’t stop me now.」を聞いて安積高校に向かいました(笑)

by 渡部

oshirase

駿英ネットサービスのご案内

お待たせしました!「駿英ネットサービス」を今年も開設しました! お陰様で今年で7年目の駿英自慢のオンラインサービス。
●新教研テスト対策
●方程式の文章問題対策
●図形の証明対策
●リスニングテスト対策
●定期試験対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
不安な受験生の力になります!「駿英ネットサービス~season7」をご検討下さい^^

要望に応えスマホでの利用も出来ます。今ならお得な値引きクーポンがついています^^

駿英ネットサービスのご案内

【夏期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
塾で成績が上がらない生徒は学習環境の見直しが必要です。このままの自分で良いのか反省してみましょう。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。