福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

受験まで10日と迫りました。
毎日、受験生から「志望校合否サービス」の請求が届きます。その中のコメントも

●不安で不安で仕方ありません
●何を勉強して良いのか
●本当に合格出来ますか?

など、直前らしいものになってきました。
駿英では少しでも受験生のお役に立てるよう合格発表日まで受験情報を書いていきますね。

ま、直前に迫った受験生の現在の心境は「少しでも得点をアップさせたい」でしょう。了解です。今年は「直前学習で得点力アップ」をコンセプトに戦略を練りましょう^^

1up!

入試までの短期間で最低1点でもアップを達成するためコードネームを「1up!」にしようと考えましたが、

CMの上田君が目に浮かんでしまいます(笑)

そこで「5アップ作戦!」にしました。1点アップより5点アップの方がいいでしょう。とにかく受験は1点勝負!短時間での数点アップ達成をターゲットに頑張っていきましょう!

もう何やっても変わらないという人もいますがそんなことはありませんよ!今日は「直前学習で効果を上げるコツ」についてアドバイスします。

【諸連絡】
  • 郡山のもみじさん、「合否サービスメール」戻ってきてしまいました。迷惑設定になっているかと思います。確認したらもう一度請求して下さい。
  • 「駿英ネットサービス」に3種類の直前対策問題アップしました。家庭教師の生徒、ネットサービス会員はチェック下さい

(1)1点の重みを頭にたたき込む

今は入試の得点を合格発表日に知ることが出来ます。おかげで合格者と不合格者の得点をリアルに知ることが可能。すると面白いことが分かります。入試は合格者の得点差がほとんどないんです。

例えばこんな年がありました。倍率が約1.5倍の郡山高校普通科です。駿英の生徒が友達と合格発表に行き得点を聞いてきたときのこと。これが5人の得点です。(新教研テストではA君は常に180点以上のA判定。B君・C君はB判定、D君・E君は新教研で150~165点のC判定でした)

(例)郡山高校普通科
A君155点合格 B君152点合格 C君149点合格 D君148点合格 E君146点不合格

このように全然差がないんですよ。A君が入試でやらかしちゃったという理由はありましたが、5人の差は9点だったんです。当の生徒達も「同じ得点がいったい何人いるんだい?」って驚いていましたから^^;

安積高校の例も挙げておきます。

(例)安積高校普通科
A君191点合格 B君185点合格 C君187点不合格

高倍率の高校や人気の進学校の入試得点はこんな感じになるのだと理解してください。
すると、1点の重みに気がつき、最後の最後まで粘ろうと思っちゃいますね

実際、家庭教師で直前勉強した内容

・勉強した公民のグラフが出た
・覚えたての火山岩が出た
・予想した地理が出た

が入試に出題され、そのおかげで無事合格しました!などという報告は毎年のように届きます。
今からでも効果が上がる勉強内容がありますので効果的にスパートかけ、ゴール前、ライバルを抜き去りましょう。

(2)直前学習で即得点力に繋がる勉強を知る

今から出来る勉強時間は限られています。多くの生徒は
・重要語句・漢字などの暗記
・過去問演習
・苦手分野の復習

この3種類セットで取り組んでいるかと思います。

ここで提案です。それは
●福島県立入試問題の特徴を利用した対策
になります。

福島県立入試には特徴があります。それを利用します。

●国語なら今年は「詩」が出題される年だから重点的に練習する。
●古典は現代仮名遣いが1問出題されるからそれをやっておく。

このように、福島県の入試問題の特徴を利用し、対策・予想をを立てることで直前でのアップが可能になります。

駿英では「入試問題対策」を直前まで提供しますね!コードネームは「5UP!作戦」で^^

(3)不安はできる限り減らす

まず、受験には誰もが不安を持っています。特に高校受験の不安は大体この二つになります。

●自分の力で合格出来るのかという不安
●入試で失敗しないだろうかという不安

先日、73という凄い偏差値を持っている受験生から「合格出来るか毎日が不安で不安で・・・」というメールをもらいました。
私は「大丈夫です。普段通りのテストだと思って受験しましょう!」と返信しましたが・・・。

このように上位合格は確定的な生徒なのに悩むんです。受験で不安になるのは当たり前のこと。そう思って開き直り、1点でも多く得点するよう最後の最後まで勉強しましょう。出願した以上、開き直りは大切ですよ!

私も超の付く不安がりでした。助けられたのは「何とかなるさ」という言葉!当時、アントニオ猪木にインスパイアされたんですが紙に書いて目立つところに貼っておいたものです^^; 曲ではイーグルスのTake it easy!にも助けられましたね~ あげあげの曲を作っておくことも良いです。

「自分の力で合格出来るのか」という不安に関しては、駿英の無料サービス「志望校合否データサービス」を利用してください!去年の自分と同じ偏差値の受験生がどうだったかを知ることで「ほぼ合格してる!」など自信が湧きますよ!

こちらから請求できます。請求後24時間以内に渡部が返信します。

「【無料】志望校合否データサービス」請求フォーム

あと、こちら新サービスも利用下さい。過去問を偏差値化するサービスです。過去問に取り組んでみて「どんだけの偏差値なんだろう?」と数字を知りたい時があると思います。

●新教研テストと比較したい場合
●自分は上がってきたのか?
●入試問題での偏差値はどれくらいなのか?

きっと、受験生なら知りたい情報のはずです。自己採点した合計点を送って下さい。算出した偏差値をメールにて通知します。もちろん無料サービスです。こちらは金田先生が担当します。

「【無料】入試問題 自己採点の偏差値は?」請求フォーム

こんなサービスも利用しながら、不必要な不安はできる限り減らし短時間で得点アップを果たしましょう。では明日から「5アップ作戦!」やっていきますね。

oshirase

駿英ネットサービスのご案内

お待たせしました!「駿英ネットサービス」を今年も開設しました! お陰様で今年で7年目の駿英自慢のオンラインサービス。
●新教研テスト対策
●方程式の文章問題対策
●図形の証明対策
●リスニングテスト対策
●定期試験対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
不安な受験生の力になります!「駿英ネットサービス~season7」をご検討下さい^^

要望に応えスマホでの利用も出来ます。今ならお得な値引きクーポンがついています^^

駿英ネットサービスのご案内

【夏期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
塾で成績が上がらない生徒は学習環境の見直しが必要です。このままの自分で良いのか反省してみましょう。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。