福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

平成29年2月22日午前に出願先変更が締め切られ、福島県立高校Ⅱ期入試の最終倍率がついに出ました。

記事で書きましたが出願先変更はそれほどなかったようです。それにしても今年の福島高校は広き門のままでした。

今回は最終倍率と新サービスについての記事になります。新サービスとは自己採点した福島県立入試過去問を偏差値化し通知するサービスです。思いつきですが本日から決行です^^; ぜひ利用下さい。

追記
「駿英ネットサービス」で福島県の入試問題の特徴を利用した直前対策問題を緊急で作成しました。詳細はこちらをご覧下さい^^
駿英の福島県入試対策の詳細はこちらです

福島県立入試 Ⅱ期選抜試験最終倍率

今年の倍率はこちらで確認下さい。
福島県立入試 Ⅱ期選抜試験最終倍率

今年の高倍率ベスト6を上げてみます。

【平成29年福島県立入試 倍率ベスト6】

(1位)福島南国際文化科 1.87倍
(2位)郡山商業会計科 1.73倍
(3位)郡山北工建築 1.70倍
(4位)福島南情報会計 1.63倍
(5位)郡山商業流通経済科 1.59倍
(6位)郡山商業情報処理科 1.50倍

郡山商業と福島南・・・、恐るべしです。この2校でトップ5を独占しています。これは同校の他の科も倍率が高く出願先変更も出来なかったのですね。

次に出願先変更での動きを検証します。一次出願での高倍率校の学校をランキングで取り上げてみましたが、最終倍率ではどうなったでしょう?

【Ⅱ期試験 一次志願高倍率ベスト8】

(1位)岩瀬農業環境工学 1.95倍⇒1.35倍(12名減)
(2位)郡山商業会計科 1.93倍⇒1.73倍(9名減)
(3位)福島南国際文化科 1.90倍⇒1.87倍(1名減)
(4位)福島南情報会計 1.70倍⇒1.63倍(4名減)
(4位)郡山北工建築 1.70倍⇒1.70(変化無し)
(5位)二本松工業都市システム科 1.65倍⇒1.45倍(4名減)
(6位)郡山商業流通経済科 1.59倍⇒(変化無し)
(7位)岩瀬農業アグリビジネス 1.55倍⇒1.40倍(3名減)
(8位)郡山商業情報処理科 1.50倍⇒(変化無し)
(8位)田村体育科 1.50倍⇒1.33倍(1名減)

こう見ると定員数の少ない高倍率の学校は倍率に動きがありました。一位の岩瀬農業環境工学は1.95倍から1.35倍へと12名が出願先を変えました。反対に郡山商業は流通経済も情報処理も変化無し・・・。今年は厳しいですね。

では、普通科の人気校(1.4倍台)がどうなったか見てみます。

【普通家系で1.4倍台の高倍率】

(1位)白河理数科 1.47倍⇒1.47倍(変化無し)
(2位)須賀川桐陽普通科 1.46倍⇒1.38倍(9名減)
(3位)郡山普通科 1.43倍⇒1.42倍(1名減)
(3位)福島西普通科 1.43倍⇒1.39倍(5名減)
(4位)郡山東普通科 1.42倍⇒1.43倍(1名増)
(5位)いわき総合総合学科 1.40倍⇒1.39倍(1名減)

須賀川桐陽普通科はやや落ち着きましたが、他の学校はさほど変化無しですね。これは地域2~3位の進学校の場合、出願先変更の高校がないためです。

郡山東高校普通科に関しては1名増えています。郡山高校か安積黎明から変更してきたと推測できます。

とにかく、今年の福島県立高校の最終倍率が決定です。もはや「賽は投げられた」状態!
あと2週間頑張りましょう!

入試過去問偏差値化サービスやります!

思いついたばかりですが、受験生にかなり役に立つサービスだと自負しております。
明日、詳細に解説しますが、早く利用したい生徒は専用フォームを作りましたので申し込んで下さい。

簡単に言いますと、福島県の過去問を自己採点した生徒に偏差値を通知するサービスです。過去問を自己採点しても良かったのか悪かったのか良く分からないと思うのです。

そこで偏差値を出すことで新教研と比較出来ますしモチベーションアップにも繋がると思うのです。

適当に出すのではありません。教育委員会から標準偏差が発表されていますのでそれを基に計算します。詳細は明日記事にしますね。

本日から開始します。利用したい生徒は下のフォームから申しこんで下さい。
「入試問題 自己採点の偏差値は?」請求フォーム

oshirase

駿英ネットサービスのご案内

7年目の「駿英ネットサービス」お陰様で好評です^^ 今年のコンテンツは更にパワーアップ!
●新教研テスト対策
●方程式の文章問題対策
●図形の証明対策
●リスニングテスト対策
●定期試験対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
不安な受験生の力になります!「駿英ネットサービス~season7」を、ぜひ ご検討下さい!

スマホやタブレットでの利用も出来ます
駿英ネットサービスのご案内

【二学期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
1学期の成績が振るわなかった生徒は学習環境の見直しが必要。「今の塾で変わるのか?」「このままの自分で良いのか?」反省してみましょう。時間はあっという間に過ぎ去ります!

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。