福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

今日はサクッと新教研テストの解説動画を載せます。解説動画と言っても侮るべからず!「図形の証明問題」や「空間図形」に関してはメチャ効果があります。

不正解だった人はもちろん、正解した人も発見があるはず。ぜひ、ご覧下さい!

●勉強しているが全く成績が上がらない
●今の勉強方法で良いのか?
●今の成績で志望校へ合格出来るのか?

など受験勉強のことや志望校のことで相談がありましたらお気軽にメール下さい!
相談メールフォームはこちらです

入試「数学」で高得点を狙うには応用問題がカギ!

基本、応用問題は徹底的に問題数を練習することでコツが掴めてきます。実際、数学苦手な生徒でも「方程式の文章問題」や「関数の応用問題」は理解できるようになってきたという生徒も多いですね。

でもでもでも、図形は別物です。図形問題は問題に合わせ自分で図を変換する必要があるからです。レベル的にはこんな感じです。

●証明⇒難易度丸3個3
●空間図形⇒難易度丸5個5

レベル的には「証明」は2Dの世界ですので慣れでどうにかなります。問題は空間図形ですね。数学の高得点達成は「空間図形」で決まると言っても過言でないです。

そんな空間図形の対策としては

●空間図形を展開する
●空間図形を切断し考える
●四角柱、三角錐など形を叩き込む
●どこを高さにするかイメージする
●問題パターンを覚える


などを問題演習し脳に刻み込んでいくんですが自分一人の力では難しいものです。

そこで駿英で提案するのは
動画の活用です。

駿英では動画の威力・効果を生かし「図形問題のイメージアップ力」を計っていこうと作戦を立てました。イメージ力を養うと空間図形の問題(図)を見ただけでどうやって解けば良いのか閃くようになるんです!

取り合えず今回は「新教研テスト11月号」の図形問題の解説動画を作成しYouTubeにアップしました。ぼーっとで構いません。展開した図や解法を頭に入れてみましょう。必ず役に立つちますよ~

新教研11月号「重要問題の超解説」

大問5「図形の証明」正答率7.9%

まずは11月号の「図形の証明」!正答率は証明にしては低い部類。動画では2種類のやり方で解説。正解した生徒ももう一通りのやり方を覚えよう!

大問4「方程式の応用」正答率21.3%

これは正直簡単な問題です。ただ連立方程式でなかったので戸惑った生徒も多かったですね。

大問7「空間図形」正答率0.6%

これは難問でした。正答率も0.6%!出来た人は自信を深めて下さい。表面積の差は展開し求めると便利です^^ 難しいと放棄せず何度も見直し解法を学んで下さい。


■ 雑記 ■
新教研テスト12月号ですね~ 数学の平均点は低いのかな^^; 12月号も解説動画作成しますね~

あ、解説して欲しい問題がありましたらリクエスト下さい!
こちらからどうぞ
by 渡部


oshirase

駿英ネットサービスのご案内

今年で9年目の「駿英ネットサービス」で無駄のない受験勉強を!
●新教研テスト&実力テスト対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
力になります!「駿英ネットサービス」をご検討下さい^^

要望に応えスマホでも利用出来ます

駿英ネットサービスのご案内

【二学期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
前期を振り返り成績が上がらない生徒は学習環境の見直しが必要です。このままの勉強で良いのか反省してみましょう。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。