福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

冬休みに入りました。思いのままに集中学習できる最後のチャンス。今回の冬休みはとことん練習しましょう。まだまだ伸ばせます^^

とは言っても上がる勉強をしないとアップは難しいです。模試の答案用紙を取り出し、上がる余地のある問題を対策しましょう。それがコスパが良い勉強法というものです^^

このブログ「勉強術」ではコスパ学習シリーズと銘打ち、県立高校を受験する生徒に役立つ対策問題を今後提供していきます。役に立ちますのでぜひ取り組んでみて下さい。

ここのところ模試の数学平均点は20点未満。なかなか数学の得点が伸びない生徒はまず「確率」と「方程式の文章問題」を徹底的に練習しましょう。(次は「図形の証明」です。)

ここの配点は4点と高く、練習次第で誰でも何とかなってしまうコスパの高い問題でもあるんです。

まずは、さまざまなジャンルを練習しそれぞれの解法パターンを覚えてしまいましょう。

今回は数学の「連立方程式の文章問題」の特訓です。合計8題の問題を準備しました。内訳は
●練習試合5題
●真剣勝負3題

になります。難易も分かるように☆印をつけました。

まずは練習試合に取り組んでみて下さい。確実に5問をマスターしたらい真剣勝負!制限時間は20分です。頑張りましょう!

冬休みの勉強方法や受験のことで悩んだらお気軽にメール下さい。
メールフォームはこちらです

【コスパ学習】連立方程式の文章問題

次の文章問題を解いてください。全部で5問あります。レベルを分かるようにしておきました。模試対策としても良いトレーニングです。まずは練習試合と思ってチャレンジ!【時間制限40分】

『連立の練習試合~5題』

練習試合1
ジャンル:平均の問題
レベル:星25個2.5

ある中学校の生徒80人が学力テストを受験した。全体の平均点は62点で、男子の平均点は58点、女子の平均点は68点であった。男子と女子の人数はそれぞれ何人か。

□(男子:    人 女子:     人)

練習試合2
ジャンル:池(周)の問題
レベル:星35個3.5

周囲1.5kmの池のまわりを、AさんとBさんが同じところから出発した。反対方向にまわると、10分後に出会う。また、同じ方向にまわると、AさんがBさんに50分後に追いつく。AさんとBさんは、それぞれ分速何mで歩いたか

□(A:     m/分 B:    m/分)

練習試合3
ジャンル:鉄橋とトンネルの問題
レベル:星4個4.0

ある列車が、長さ620mの鉄橋を渡り始めてから渡り終わるまで64秒かかった。また、長さ1600mのトンネルに入り終わってから、先頭がトンネルを出始めるまでに84秒かかった。この列車の長さと速さを求めなさい。

□(列車の長さ:     m 速さ:    m/秒)

練習試合4
ジャンル:食塩水の問題
レベル:星35個3.5

容器Aと容器Bに、濃度の違う食塩水がそれぞれ400gずつある。容器Aから食塩水を200gとり容器Bに移したら容器Bには6%の食塩水600gができた。その後、容器Bから食塩水を200gとり容器Aに移したら容器Aには8%の食塩水400gができた。はじめに容器A、容器Bには濃度何%の食塩水があったか。

□(A:      % B:     %)

練習試合5
ジャンル:比の問題
レベル:星3個3.0

兄と弟の所持金の比は5:4であった。兄が200円使って、弟が半分使ったら、所持金の比が7:3になった。はじめに兄と弟はそれぞれ何円持っていたか。

□(兄:     円 弟:     円)

『連立の練習試合~5題』の解答はこちらです

『連立の真剣勝負~3題』

次の文章問題を解いてください。全部で3問あります。本番だと思って取り組みましょう。題して「真剣勝負3題」!決して難しい問題ではありません。全問正解目指しましょう!【時間制限20分】

真剣勝負1
ジャンル:仕事の問題
レベル:星3個3.0

ある仕事をするのに、A1人では20日、B1人では25日かかるという。この仕事をするのに、Aが1人で何日かした後で、残りをB1人でしたところ、全部で23日かかった。AとBは、それぞれ何日仕事をしたか。

□(A:      日 B:     日)

真剣勝負2
ジャンル:生徒と個数の問題
レベル:星4個4.0

ある中学校の卓球部には、1年生の部員が6人、2年生の部員が14人いる。この部で千羽鶴を作るために、1,2年生の部員全員が折り鶴を2日間折った。
1日目は、1年生の部員がそれぞれx羽、2年生の部員がそれぞれy羽にしたところ、折った折り鶴は合わせて630羽になった。
2日目は、1年生の部員は、1日目にそれぞれが折った数より8羽少なくし、2年生の部員は、1日目にそれぞれが折った数の半分にしたところ、部員全員が、この2日間で折った折り鶴は、合わせて1002羽になった。
1年生の部員全員が、2日目に折った折り鶴は合わせて何羽か。

□(       羽)

真剣勝負3
ジャンル:利益の問題
レベル:星45個4.5

ある工場では、部品Aと部品Bを組み合わせて、製品①と製品②を製造し販売している。
製品①は、1個製造するのに、部品Aを8個と部品Bを2個用いており、1個販売するごとに利益が80円得られる。また、製品②は、1個製造するのに、部品Aを5個と部品Bを4個用いており、1個販売するごとに利益が50円得られる。
部品Aを380個、部品Bを150個すべて用いて、製品①と製品②をそれぞれ製造し、販売したところ、両方の製品とも売り切れた。このとき、利益の合計金額を求めなさい。

□(          円)

『連立の真剣勝負~3題』の解答はこちらです

「真剣勝負3題」の出来を評価

真剣勝負の結果はいかがでしたか^^ 簡単に評価してみましょう。

全問正解 ⇒かなりの戦闘力!今後の模試・入試の方程式の文章問題は正解狙うべし!さらに問題数をこなし完璧にしよう!
2問正解 ⇒惜しい!もう一踏ん張りです。いろいろなジャンルをこなし解法を覚えましょう。
1問正解 ⇒まだまだ不安です。まずは上記の問題を完璧にし、過去の模試の問題に取り組みましょう。冬休みが勝負!
全問不正解 ⇒基本の文章問題から練習開始。徐々にステップアップし上記の問題の解法をマスターしたら50%以上の正解率になるでしょう。頑張れ!

おかわり問題

『方程式の文章問題』をもっと解きたい人のためにおかわり問題があります。類似問題ですので解法の定着にもってこいです。

おかわり問題の構成は次の通り
●連立方程式の文章問題が8題
●2次方程式の文章問題が2題

類似問題も多いです。さっそく取り組むべし!

『おかわりの問題』10問はこちら

『おかわりの問題』の解答・解説はこちら

冬休みの勉強方法や受験のことで悩んだらお気軽にメール下さい。
メールフォームはこちらです


■ 雑記 ■
クリスマスです…
子供の頃は一年で最も楽しい日でした。とにかくプレゼントが楽しみで楽しみで♪
しかし、今現在…孫に何をプレゼントしたらいいかなが一番の悩み(笑) 知能発達に良いパズルにしようかと考えましたが、女子が喜びそうなアリエルの人形が良いかな?
さんざん迷った末にブランコにしました。

家の中でブランコなんてうらやましい限りです^^

by 渡部


oshirase

駿英ネットサービスのご案内

今年で8年目の「駿英ネットサービス」で無駄のない受験勉強を!
●新教研テスト対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
力になります!「駿英ネットサービス」をご検討下さい^^

要望に応えスマホでも利用出来ます

駿英ネットサービスのご案内

【二学期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
前期を振り返り成績が上がらない生徒は学習環境の見直しが必要です。このままの勉強で良いのか反省してみましょう。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。