福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

本日3月14日は福島県立高校の合格発表日でした。
今年は4校ほどの合格発表を見て回りました。

20年前の合格発表の頃はまだ男子校女子校の時代。
フィルムのカメラで記念写真を撮っていました。

今や合格発表はスマホで撮影。
僕への通知もメールやその場で連絡が来ます。
便利になったものです。

しかしあの緊張感は何ら変わりがありません
どんな経験を積んでも心臓バクバクで受験番号を追います・・・

合格した生徒は嬉しくて嬉しくて何とも言えない気分でしょう。
この開放感に充実感!!これが合格の味。
受験という長期戦に勝利した結果なのです。
今日1日は存分に味わって下さい^^

不合格だった生徒は辛いことでしょう。
15年の人生で最大級の挫折を味わっていることと思います。
数日間は落ち着いて考えることが出来ないと察しますが
その悔しい思い、受験番号がなかった空しい発表掲示板・・・
しっかり心に刻んでおきましょう!
その経験は必ず今後の糧になりますから。
なあに、高校でリベンジを果たせばいいんです!!

後日、入試の得点についてを分析しますが
今年度はやはり数学が簡単でしたね。
理科が難しかったようです。

korehadesuneS

それでは私から今年の受験生へ中学校時代の最後のアドバイスをしますね。

それは、合格した人も不合格した人も必ず入試の得点を聞くようにして下さい。
この1年間受験生として頑張った自分へのケジメです。

合格した生徒も各教科の得点を聞きもう一度反省して下さい。
思ったほど出来なかった科目など反省点はあるはずです。

不合格だった生徒は得点を聞くなんて嫌でしょう。
二度とその学校に行きたくないと思っているはずですね。
明日以降で構いませんから

・自分の得点は何点だったのか。
・あと何点足りなかったのか。
・どんな教科がダメだったのか。

自分へのけじめをつけるべきなんです。
そして、次のステップへと進んでいきましょう!

Ⅲ期がまだ残っているとはいえ、
今年度の高校受験は一区切りがつきました。

受験生の皆さん、お疲れさまでした。
遅くなりましたが、ご卒業おめでとうございます!

p.s
合格メールが来ると嬉しいものです。
しかもこんなメールをいただくとメチャ嬉しいです^^

磐城高校に無事合格することができました。
このブログを参考にして勉強したところもあったので、
合格したのはこ>おかげだとも思っています。

国語で詩がでたときはほんとにびっくりしました(笑)
社会のアドバイスもありがとうございました。

ありがとう!磐高生としていつでも相談下さいね!
あ、皆さんからの合格メール待ってますね!

by 渡部

☆☆受験生へお願い☆☆

入試の得点を教えてください!
今後の参考にしたいと思います。

ニックネームと受験校、得点だけの入力です。
メルアドの入力も必須ではありません^^

ホント簡単です。ぜひご協力下さい!!

>>>県立入試得点アンケート<<<

※なお、メルアドを入力していただいた受験生には駿英ネットサービスの3ヶ月のアクセス権をプレゼントします。後日、会員専用サイトのログイン情報をお送りします。

「駿英ネットサービス高校生用」
学校で行われた過去の模試を提供。今年度は県内の高校で出題された定期試験もアップ予定。

oshirase

駿英ネットサービスのご案内

お待たせしました!「駿英ネットサービス」を今年も開設しました! お陰様で今年で7年目の駿英自慢のオンラインサービス。
●新教研テスト対策
●方程式の文章問題対策
●図形の証明対策
●リスニングテスト対策
●定期試験対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
不安な受験生の力になります!「駿英ネットサービス~season7」をご検討下さい^^

要望に応えスマホでの利用も出来ます。今ならお得な値引きクーポンがついています^^

駿英ネットサービスのご案内

【夏期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
塾で成績が上がらない生徒は学習環境の見直しが必要です。このままの自分で良いのか反省してみましょう。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。