福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

中間テストはこう勉強する。
テスト前の英語はこう勉強する。
単元テストの対策は○○をする。

このように勉強する場合、
「何をする」「何を使う」「時間はこう使う」
といったことが分かっていたらこれは楽なものです

テストが嫌いな人はこれが出来ていないし
テストに強い人は自然とこれが出来ています
「なんだ、簡単じゃないか」と思われるかもしれませんが
意外とこれが難しいんですね。

この自分に適した勉強の『手順書・勉強マニュアル』を作成し実行すること
駿英では『システマティック勉強法』と勝手に命名しました。

では、自分にあった『手順書・勉強マニュアル』を見つける方法ですが
最初は結果がうまく行った時のイメージを持ってください。
実際に今までで一番良かったときのテストを思い出してもいいでしょう。

次に、失敗したときのテストを思い出してください。
きっと様々な反省点が思い浮かんだはずです。

そして、思いつくままに反省点を書き出してみましょう。
そこに書いてあることがあなたの弱点であり、自覚症状です。

そして、中間テスト・期末テストに向けての『自分なりのスケジュール』を書いてみます。
【スケジュール】・・・こんな感じでまとめていく^^
①2週間前(目標設定):
②10日前:
③5日前:
④直前:

次は教科別にまとめてみます。

【期末テストに向けて】・・・自分の出来る範囲でまとめてみる
・英語:
・数学:
・理科:
・社会:
・国語:

例)教科書、数友の問題を全てやる。単元テストからも出るのでそれもやる。
例)3日前にはワークを全て終える。今回は電流オームの法則が分からない。
例)漢字が20問出題される。毎日練習する。

そして、任務を遂行☆
テストが終わったら反省し『マニュアル』を修正していきます。
これが習慣になったらテストに強い体質になるでしょう!

これがあなただけの中間・期末テストの『マニュアル』の作成方法です。
そして、マニュアル通り遂行することが『システマティック勉強法』なのです

『注意点をひとつ』!
成績が劇的に変ることなんかありません。
自分の身の丈でいいんです。大切なのは継続することですよ。

oshirase

【新年度生徒募集】!春は学習方法を見直すとき!

新学年の生徒募集中です。駿英は教室でも1対1の指導。口コミで先生の時間割が埋まってきております。特に高校生の指導人数は限られています。まずはご相談ください。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●学校のテキストで学習するから評判の良い高校数学
●古文、物理などスペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

「お問合せや質問・相談」はこちらから

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。