福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

前回に引き続き「福島県内進学校の大学合格者数」シリーズの私立大学編になります。

国公立大より圧倒的に私大数の方が多いのですが、「生徒数が最も多い大学はどこでしょう?」これは簡単ですね。一番のマンモス大は日大です。では2番目は?3番目は?

大学の在籍数ベスト10を調べてみましたのでご覧下さい。

※2021年蛍雪時代「大学の真の実力情報公開BOOK」から
1位)日本大(66,036人)
2位)早稲田大(37,912人)
3位)近畿大(33,350人)
4位)立命館大(32,467人)
5位)明治大(30,674人)
6位)東洋大(30,104人)
7位)慶應義塾大(28,667人)
8位)関西大(27,736人)
9位)東海大(27,162人)
10位)法政大(26,936人)

東西の伝統校が並びます。偏差値ランキングでも上位大学が多いですね。
脱線してしまいましたが「福島県の進学校から何名私立大学に合格しているのか?」をまとめてみましたので、高校生も中学生も受験の参考にして下さい^^

【令和4年】高校別私立大学合格者数

新聞で公表された「令和4年 私大合格者数」のデータを学区ごとにまとめました。合格者数には浪人生も含まれています。
※毎年、把握し切れていない合格者もおり誤差はあります。ご了承下さい。

県中学区

ひと言
日大東北から日大へは294名が合格。うち108名は日大工学部。ほとんどが推薦合格、付属校の強さを感じます。早慶はやっぱり超難関。私の目にとまったのは日高から慶応大の合格者が出たこと、須賀川桐陽から明治へ6名の合格者が出たことですね^^

県北学区

ひと言
県北は仙台が近いこともあり東北学院大、東北福祉大の合格者が目立って多いですね。桜の聖母から上智大へは4名合格、昨年は5名合格。指定校枠があり上智大を狙うため聖母へ入学する生徒が多いのも頷けます。

県南学区

ひと言
学石から早稲田1名、慶応1名の合格者。MARCH合格者も増えており中高一貫の成果を感じます。白河高校は指定校推薦枠が多いですね。さすが伝統校です。

会津学区

ひと言
伝統の会津高校は指定校枠も多いですね。私が注目したのは会津学鳳。国公立で結果を残しましたが、私立でも早慶上智、MARCHと合格者を出しています。今年度の会津学鳳のレベルを感じました。

いわき学区

ひと言
磐城高校から早稲田大合格者は17名と昨年に続き県内ではトップでした。私が注目していたのは昨年青山学院へ5名の合格者を出した磐城桜が丘高校!今年は2名の合格者だが地域ナンバー2の進学校の中では多い人数でした。

相双学区

ひと言
ふたば未来から早稲田1名、青山学院3名、明治2名、立教2名の合格者。推薦も多いと思いますが人気私大に多数合格しています^^


■ 雑記 ■
朝方まで全英オープンゴルフでマキロイを応援、で今はオレゴンで開かれている世界陸上を見ています。やっぱスポーツは良いもんです^^

で、目に付くのはイギリスもアメリカもマスクをしている観客などいないこと。早くマスクを外したいもんです

by 渡部


oshirase

駿英ネットサービスのご案内

今年で10年目の「駿英ネットサービス」で無駄のない受験勉強を!
●新教研テスト&実力テスト対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
力になります!「駿英ネットサービス」をご検討下さい^^

ご要望に応えオンライン解説・添削コース設置しました。

駿英ネットサービスのご案内

【1学期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
新学年に入り今ひとつ成績がパッとしない生徒は学習環境の見直しが急務です。ズルズルと今学年が終わることのないよう今の勉強方法で良いのか反省してみよう!

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※難関大学用数学・物理、私大用古文など指導できる先生は限られてきます。まずはお問合せ下さい。

「質問&相談」フォーム

お問い合わせ(LINE公式)

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。