福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

3者面談の季節ですね。今までは志望校という曖昧な目標でも良かったのですが、そろそろ受験校を決めなければなりません。受験校を決めるときに必要なものは正確なデータです。

駿英家庭教師学院では一番正確なデータをとるため、新教研テストを実施しています。もし受験していない生徒がいましたら受験するようにしましょう!

今回はその新教研テストの偏差値をもとに作成した福島県の高校合格偏差値ボーダーラインを紹介します。あくまで今年度の受験者をもとに作成したものですので、その辺りを考慮し分析下さい。

以前、ブログで記事にしましたように、県立高校の定員が大幅に削減されます。該当する高校、またはその地域の高校は定員削減の影響を受けると思われますので、偏差値を1~2ボーダー表記載の偏差値にプラスして検討した方が良いでしょう。

福島県の高校偏差値ボーダーライン

oshirase

【新年度生徒募集】!春は学習方法を見直すとき!

新学年の生徒募集中です。駿英は教室でも1対1の指導。口コミで先生の時間割が埋まってきております。特に高校生の指導人数は限られています。まずはご相談ください。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●学校のテキストで学習するから評判の良い高校数学
●古文、物理などスペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

「お問合せや質問・相談」はこちらから

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。