福島県の入試情報から新教研対策問題、独自コンテンツまで提供!
プロの家庭教師の視点から『勉強』を綴った駿英ブログ。 勉強方法や参考書・問題集のレビュー、 タイムリーな入試情報までお得な情報満載☆ とっておきの『勉強術』をお届けします!

春休み成績アップ術【高校生編】

公開日: コメントなし

今日は春分の日。こよみは春になりました^^

県立高校のⅢ期選抜試験は3月22日にありますが
多くの新高校生は受験が終わり、10日前は緊張で倒れそうになっていたなんて忘れていることでしょう^^;

春は他の季節と違い、学年や環境が一変する独特な季節
そこを利用し、自分の勉強環境を見直し、新しい目標を立ててみることをお奨めします。

このブログは勉強のサイトですので学習面に絞って書きますが、部活や生活そのものを見つめ直す良い機会です^^

では今回は春休みに入った高校生へのアドバイス!
あ、中学生は次回話しますね。

【高校生編】春休みを最大限に活用すべし

春休みを効率的に過ごす方法を学年別に書いてみました。参考にしてください。

新高校1年生

合格発表から一週間が経とうとしています。そろそろ高校生の準備を始めましょう!特に進学校の生徒はこれから凄い競争が始まりますから^^;

最初に進学校の現実を・・・。

例えば今まで学校で3番だった生徒が安積高校に入学すると280番になるなんて普通の出来事。受験をギリギリで通過した生徒はこのままだと最下位に近い順位になります。脅しているわけではありません。これが現実なんです。

進学校の授業は本当にシビアです。中学と違いクラスの理解度など関係なく授業はハイスピードで淡々と進みます

中学時代には2ページ予習していれば済んだのに、それでは太刀打ちできません。いつの間にか授業に付いていけなくなります。特に数学は深刻です

ではどうすれば良いのかなんですが、今から準備をしておけば当分大丈夫です。教科は英語と数学だけで構いません。具体的には
●数学は予習
●英語は単語力・読解力を上げておく

これをやっておきましょう。効果は絶大です。

私のところに合格者からメールが来ていますが、もう不等式まで予習を終わっている生徒もいます。もっとやっている生徒もいるでしょう。この時点でかなりの差が付いていますよ!

では、数学と英語のお奨めの勉強内容を書きますね。

お奨め勉強 数学

高校1年生の数学は数1と数Aになります。教わる単元は次の通り。
  

数1:数と式,集合と論理,二次関数,図形と計量,データの分析
数A:場合の数と確率,整数の性質,図形の性質

春休みの期間中に数1の「数と式」「集合と論理」まで予習しちゃいましょう。勉強方法は教科書の問題をどんどん解いていけば良いです。出来ない問題は飛ばしてかまいません。

高校の教科書は一見難しそうですが公式を覚え例題⇒問題と進んでいく形式。中学の時と変わりません^^ 中堅の進学校でしたら中間テストの範囲がこの辺りですのでかなりのアドバンテージを得られます。


お奨め勉強 英語

大学受験の英語を見ると、まず長文の長さに圧倒されます。その問題をあと3年も経てば解かねばなりません。

長文読解の根底となるのが「単語力や熟語力」といった語彙力。とにかく暗記です。どうせ覚えないといけないのです。早くから始めた方がいいですよね。

何を学習するかですが、学校で購入する「DUO」や「ターゲット」などの単語本で構いません。ちなみに私がお奨めするのは速読英単語 入門編です。受験英語への足がかりとして「速単 入門編」を早めに終わらせて欲しいです。

新高校2年生

高校2年生は楽しい時期ですよね。部活に遊びに大いに楽しんで欲しいです。でもメリハリは大事です。私がこの時期の新高校2年生に促したいのは意識改革です。

というのは、高校2年生になるといろいろな意味で現実を理解しています。大学受験のシステムも理解しているでしょう。そこで、この時期にある程度の方向性を決めましょう。あ、志望校まで確定しなくて良いです。方向性です。

大学受験は目指す方向で受験科目も配点も変わってきます

●国公立の法学部を目指すから受験科目は○○が必要
●指定校推薦を目指すから評定が○○必要
●私立文系を目指すから受験教科は国・英・日本史だけ

このように大まかな方向性を決めたら、あとは狙いを絞って効率よく学習するのみ。学校の課題や授業に流されず、自分自身のスタイルを確立し目標に向かって突き進みましょう。十分に間に合います。

新高校3年生

新高校3年生は受験生です。来年のセンター試験まで10ヶ月を切っています

焦らせるようですが、夏休みを過ぎたら大学受験まであっという間です。時間を無駄にしないためにも長期計画を立てましょう。(あくまでもプランは自分自身で立てること。塾や学校の先生をあてにしてはいけません。)

そして春に自問自答して欲しいことは

●学習環境はこのままで良いのか?
●何を使って学習すれば良いのか?
●模試で偏差値を上げるにはどうすれば良いのか?

この3点です。現状を厳しく見つめ直し春休みに自己改革です!

春休みは環境を変える良い機会です。怖いのが日常に流されること!受験において最も貴重なものは時間です。効率的な受験勉強を常に心がけましょう。

時間がある生徒は大学見学をお奨めします。大学生を間近にし俄然やる気がみなぎります。私もこの時期に、早稲田・立教・明治・青学・法政を見学し、大学生に憧れを抱いたものです。一番の印象は・・・早稲田の学食がやたら安くて感動しました(笑)


■雑記■
この記事を書きながら自分の高校2年の春休みが鮮明に蘇りました。代々木のユースホステルに泊まりながら、名目上は早稲田・立教・明治・青学・法政などを見学。合間に渋谷や原宿、新宿を街探検。当時は漫才ブーム。六本木で偶然見かけたのがビートたけし!ポルシェに乗り込むたけしが格好良かったなぁ(笑)


oshirase

駿英ネットサービスのご案内

7年目の「駿英ネットサービス」お陰様で好評です^^ 今年のコンテンツは更にパワーアップ!
●新教研テスト対策
●方程式の文章問題対策
●図形の証明対策
●リスニングテスト対策
●定期試験対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
不安な受験生の力になります!「駿英ネットサービス~season7」を、ぜひ ご検討下さい!

スマホやタブレットでの利用も出来ます
駿英ネットサービスのご案内

【二学期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
1学期の成績が振るわなかった生徒は学習環境の見直しが必要。「今の塾で変わるのか?」「このままの自分で良いのか?」反省してみましょう。時間はあっという間に過ぎ去ります!

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事を書いた人

渡部
渡部 運営責任者

駿英家庭教師学院の運営責任者。体力の衰えは感じるものの指導の経験値は益々上がっています^^; このブログではその培った経験をお裾分けします。  

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。