1. ホーム
  2. 家庭教師の選ぶ市販のお薦め参考書・問題集
  3. ≫家庭教師が選ぶ中学生用おすすめ参考書・問題集

家庭教師が選ぶ中学生用おすすめ参考書・問題集

Pocket

これがイチ押し中学テキスト!

英語

「ひとつずつすこしずつホントにわかる」シリーズ

出版社:新興出版社啓林館
料金:各994円
ひと言
今の学校の授業は文法軽視である。ネイティブではないのだから英語の得点力を身につける上で文法は詳細に学んだ方が良い。まして中学英語の文法は超基本。この参考書の良いところは動画で文法重視の授業をしてくれるところ。これなら文法嫌いも抵抗無く学べるはずだ。お薦め!
ひとつずつすこしずつホントにわかる 中学1~3年

「英語をひとつひとつわかりやすく」シリーズ

出版社:学研マーケティング
料金:各1,058円
ひと言
お薦めした「ホントにわかるシリーズ」よりも内容は易しい。英語の学力が低い生徒や英語が大嫌いという生徒にはこちらが良い。監修はバイリンガルの山田暢彦先生!しかもこのテキストを使ってYouTubeで圧倒的に分りやすい授業を公開している。ご参考に!⇒youtubeの動画はこちら 
英語をひとつひとつわかりやすく 中学1~3年

NOBU先生のやさしい解説で中学英語【New Horizon】

出版社: 東京書籍
料金:各1,382円
ひと言
「授業が分らない」「先生が嫌い」など先生が原因で成績が落ちる生徒は自学で補うしかない。このテキストは教科書(New Horizon)準拠。著者は中学校英語参考書部門で一番人気の山田暢彦先生。丁寧な解説に教科書に合った問題。しかもNOBU先生自らの音声で収録したCDを聴けばリスニング対策にも!学校の授業の英語が分らなくなった生徒にお勧めのテキストだ。
NOBU先生のやさしい解説で中学英語【New Horizon】中学1~3年

くもん出版「中学基礎がため100%」シリーズ

出版社:くもん出版
料金:1,080円
ひと言
文法編・単語読解編・リスニング編に分かれている。ステップ式、書き込み式のため指導用テキストとしても使いやすい。おすすめ!
くもんの中学基礎がため100%シリーズ

高校入試合格BON!英語

出版社:学研教育出版
料金:1,188円
ひと言
人気のBONシリーズ。特に高校入試合格BONは中学3年間の基礎がコンパクトにまとまっていてとても使いやすい。高校入試の準備として最適だ。
高校入試合格BON!英語―参考書&問題集

これでわかる英文法中学1~3年

出版社:文英堂
料金:1,404円
ひと言
参考書と問題集がドッキングしていて基礎力の定着にはもってこい。文法を詳しく学んでおけば高校になって役に立つぞ!
これでわかる英文法中学1~3年


数学

「ひとつずつすこしずつホントにわかる」シリーズ

出版社:新興出版社啓林館
料金:各994円
ひと言
数学の教科書で定評のある啓林館のテキスト。構成・内容は申し分ない。紙面も見やすく動画付きなので飽きないで学習できる。教科書の内容を徹底的に学習するのにぴったりのテキスト。苦手な生徒にも適している。
ひとつずつすこしずつホントにわかる 数学 中学1~3年

「中学チャート式数学」シリーズ

出版社:
料金:
ひと言
数学と言えばチャート式。中学生用のシリーズも良く出来ている。解説が詳しいので一人でもどんどん覚えられる。例題中心に進めよう!
「中学チャート式基礎からの数学」シリーズ

高校入試合格BON!数学

出版社:
料金:
ひと言
中学数学の総まとめ教材としてお勧め。ビジュアル的にも学習しやすい作りで、数学嫌いの生徒も取り組みやすい。指導用のテキストとしてもグッド!
高校入試合格BON!数学―参考書&問題集


国語

出口の国語レベル別問題集―高校受験 (理論編)

出版社:ナガセ
料金:972円
ひと言
あの出口が中学生用に書いた問題集。とにかく取り組んでほしい。文章の読み方、問題の解き方など出口の理論に圧倒されるはず。超おすすめ!
出口の国語レベル別問題集―高校受験 (理論編)

出口の国語レベル別問題集 1(基礎編)

出版社:ナガセ
料金:972円
ひと言
理論編で出口の理論を学んだ生徒はこの問題集で磨きをかけよう!国語が得意教科になる生徒も多いのでは。
出口の国語レベル別問題集 1(基礎編)


理科

「ひとつずつすこしずつホントにわかる」シリーズ

出版社:新興出版社啓林館
料金:各994円
ひと言
簡潔で適切なテキスト内容を、フルカラーの紙面も見やすいが、付属のネット授業(動画)が非常に分りやすい。これだけでも十分授業の代わりになる。紙面だけの参考書ではなくイメージで理解でき、昔にこれが有ったらと羨ましくなる。基本~標準レベルならかなりお薦め!
ひとつずつすこしずつホントにわかる 理科 中学1~3年

スーパー理科事典 四訂版

出版社:増進堂・受験研究社
料金:7,344円
ひと言
中学理科の全てが網羅。高校の範囲まで踏み込んでいることもある。値段は高いが、十分それに値するスーパー事典。理科の学習のバイブルにして欲しい。超おすすめ!
スーパー理科事典 四訂版: 知りたいことがすぐ分かる!

「図でわかる中学理科」1分野・2分野

出版社:文藝春秋
料金:1,620円(1分野)/1,620円(2分野)
ひと言
図や表を活用しとても分かりやすい参考書だ。本書の通り、解説→例題→ノートへ転写を実践していけば、難解な分野も深く理解できる。1分野も2分野もかなりオススメ!
図でわかる中学理科 1分野(物理・化学)―中1~中3
図でわかる中学理科 2分野(生物・地学)―中1~中3

高校入試合格BON!理科―参考書&問題集

出版社:学研教育出版
料金:1,058円
ひと言
中学3年間で学ぶ事項がわかりやすくまとまっている。参考書+問題集の作りになっていて、学習しやすい。短期間で効率よく復習できる。
高校入試合格BON!理科―参考書&問題集


社会

【総合】

学研パーフェクトコース

出版社:学研教育出版
料金:3,024円
ひと言
中学社会が基礎からハイレベルな内容までこれでもかと網羅されている。この手のテキストは普段の学習にも受験にも1冊あると便利。自学自習型の参考書だ。
中学社会 学研パーフェクトコース

【地理】

ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中学地理

出版社:新興出版社啓林館
料金:994円
ひと言
地理は地図や資料を参照にしながら勉強しないといけない教科。苦手な生徒は勉強方法が分らないケースがほとんど。お薦めは動画に頼ることだ。テキストを見ながらスマホで視聴しているだけでイメージが湧いてくる。何度も聞き込めば暗記も出来てしまう。この「ホントにわかるシリーズ」はホント良く出来ている。受験生にもお勧めだ。
ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中学地理

学研ニューコース 中学地理

出版社:学研教育出版
料金:1,512円
ひと言
定番中の定番!使いやすさ、見やすさともにやはり抜群。予習・復習から受験まで使える。地理苦手な生徒にはまずこれをおすすめ。
 中学地理 学研ニューコース

【歴史】

ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中学歴史

出版社:新興出版社啓林館
料金:994円
ひと言
歴史を単なる暗記教科と考えないことだ。時代の流れ・特徴・風潮を掴みながら学習する必要がある。それが面倒だと感じると深い理解が出来ず記述式の問題に対応できない。歴史の流れはまず耳で教わるのがグッドだ。自分の想像で間違えた歴史認識をしてしまう人も多いからだ。今は動画を使った学習がお薦め。歴史も「ホントにわかるシリーズ」がイチ押し。暗記教科の動画活用の威力は凄い。
ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中学歴史

学研ニューコース 中学歴史

出版社:学研教育出版
料金:1,512円
ひと言
以前は文英堂「くわしい歴史」を薦めていたが、資料や写真の充実度やより教科書に合った構成、わかりやすさで今回はこちらを押したい。誰にでも安心してすすめることが出来る。
学研ニューコース 中学歴史

チャート式基礎からの中学歴史

出版社:数研出版
料金:1,469円
ひと言
4色刷りだがとても理解しやすい構成。演習書が付属しており、定期試験の勉強から受験まで使える。さすがのチャート式だ。ニューコースに抵抗がある人に薦めたい。
チャート式基礎からの中学歴史

【公民】

中学公民をひとつひとつわかりやすく。

出版社:学習研究社
料金:950円
ひと言
公民は用語・法律用語が難しく取っつきにくい教科。しかし、覚える内容から言えば社会の中で一番易しい分野だ。公民も動画がかなり有効。人気の「ひとつひとうわかりやすくシリーズ」は2色刷の見やすいテキスト。動画上では先生がテキストに沿って適切に解説をしてくれる。公民分野はいったん覚えたらどんどん頭に入るようになる。公民は得点源にするべし!
中学公民をひとつひとつわかりやすく。

くわしい公民

出版社:1,512円
料金:文英堂
ひと言
教科書の内容をわかりやすく、そして詳しく説明している。教科書で理解できない生徒向き。内容は十分である。
くわしい公民

わからないをわかるにかえる中学公民

出版社:文理
料金:1,015円
ひと言
公民が苦手な生徒向き。このテキストは超基本から教えてくれる。公民嫌いにオススメ!理解してしまえば公民は簡単な分野なのだ。
わからないをわかるにかえる中学公民


高校受験用

【総復習編】

「やさしくまるごと」シリーズ

レベル:基礎
出版社:学研教育出版
料金:2,268円
ひと言
基礎レベルの生徒が自分一人の力でテキストを進めるのは難しい。つまずいて先に進めずやる気そのものも失ってしまうケースも…。このテキストは全編動画(YouTube)付き!分からない所は動画で何度でも再生出来るので安心して取り組める。適度な問題数。基礎レベルの習得にお薦め!
「やさしくまるごと」シリーズ

「高校入試合格BON!」シリーズ

レベル:標準
出版社:学研教育出版
料金:1,058円
ひと言
安定の高校入試合格BONシリーズ。標準レベルの内容、そして適度な量。一通りの復習をするのにもってこいだ。受験勉強で何をやったら良いのか分からない生徒はこのテキストを2周やってみよう!家庭教師用のテキストとしてもお薦め!
「高校入試合格BON!」シリーズ

「高校入試対策!ハイポイント」シリーズ

レベル:基礎~標準
出版社:教育図書研究会
料金:1,296円
ひと言
塾用のテキストはとても使いやすいのだが市販されていない。しかしこのシリーズはまんま塾用テキスト!参考書としても分かりやすく問題も基本から応用まで実にまとまっている。公立受験の生徒は受験勉強の柱になるだろう。塾のテキストを持っていない生徒には超お薦め!家庭教師用のテキストとしてもGood!
※この出版社でオールデイズ、ワンステップというシリーズも出しているが内容はほぼ同じ。在庫がなかった時はこちらでも大丈夫。
「高校入試対策!ハイポイント」シリーズ

「高校入試 塾技」シリーズ

レベル:標準~応用
出版社:文英堂
料金:1,728円
備考:英語・数学・理科のみ
ひと言
模試の応用問題対策がしたい生徒にピッタリのテキスト!塾技というだけあって効率の良い解法が学べる。特に数学が良い。Z会の現役塾講師が数多くの便利な公式を披露。家庭教師の自学用教材としても使える。ホント素晴らしい構成で問題も良問で実践的!公立の難関校を目指す生徒にかなりお薦め!
「高校入試 塾技」シリーズ

「佐鳴予備校の合格講座」シリーズ

レベル:標準~応用
出版社:KADOKAWA/中経出版
料金:1,728円
ひと言
塾の解き方をメインとしたテキストなら「高校入試 塾技」より断然こちらの方が面白い。というのも東海地区で無敵の実績を誇る名門塾「佐鳴予備校」による指導ノウハウが満載だからだ。対象は公立高のトップレベル!こちらは5教科揃っている。
「塾で教わる考え方・解き方(佐鳴予備校の合格講座)」シリーズ

「高校入試 最高水準問題集」シリーズ

レベル:応用
出版社:文英堂
料金:1,058円
ひと言
市販されている中で最難の問題集!偏差値70以下の生徒にはお薦めしない。もともと国立、や難関私立の受験者が対象なので公立高校を目指す生徒には必要がない。しかし、「現状に満足できない」「最上位合格を目指したい」そんな受験生も少なからずいるだろう。そんな生徒にお薦めだ!歯ごたえたっぷりの問題集だ。
※公立校の上位合格を目指すなら、後述する「2017年受験用 全国高校入試問題正解」で数多くの入試問題を制覇した方が効率が良い。
「高校入試 最高水準問題集」シリーズ

「中学3年分をたった7日で総復習」シリーズ

レベル:基礎
出版社:学研プラス
料金:842円
ひと言
模試で思うように得点できない生徒は中1・2年の総復習が出来ていないケースが多い。このテキストは7日間で総復習しようというコンセプト!内容は基礎レベル。数ある短期間集中問題集の中でもかなり取っつきやすい。この60ページ程度の薄いテキストでも総復習することの効果に驚く生徒も多いはず!数学・理科・社会は早めに一通り終わらせておこう!
「中学3年分をたった7日で総復習」シリーズ

【実戦編】

「2017年受験用 全国高校入試問題正解」

レベル:標準~応用
出版社:
料金:2,106~2,646円
ひと言
昨年度の47都道府県の公立高校と主な国立・私立および高等専門学校の入試問題を収録した過去問集。これに勝る公立高校対策問題集はない。全国をやりきるのは難しいので採用教科書の似た都道府県をピックアップして取り組むのも良い。実のところ塾講師をしていたときはそうしていた。
個人的には英語がお薦め!毎日取り組むことで公立レベルの長文に慣れるし、CD付きでリスニングテスト対策もバッチリ。ちなみに偏差値60の生徒が北海道から開始。関西に突入したときには模試で偏差値70以上をキープできるようになった例も。
「2017年受験用 全国高校入試問題正解」


高校受験ラストスパート編

【ラストスパート編】

「高校入試虎の巻」シリーズ

レベル:過去問
出版社:ガクジュツ等
料金:2,600円
備考:都道府県版別に編集
ひと言
受験勉強に過去問は必須。この虎の巻シリーズも過去問に変わりはないが、10年分の過去問が単元別に収録されているという凝った内容。ピンポイントで苦手単元を実際の入試問題で取り組めるというのが素晴らしい。私は昔、学習塾で過去問を切り貼りして対策プリントを作っていたものだが、この虎の巻があれば良かったのにと回想する。公立入試受験者には手にして欲しい過去問集だ。
「高校入試虎の巻」シリーズ


「寝る前5分暗記ブック 中3高校入試」5教科

レベル:基礎~標準
出版社:学研教育出版
料金:1,015円
ひと言
受験前になると持ち運びが出来るポケットサイズの暗記本は何かと重宝します。受験生にお勧めを聞かれると私は迷わずこのテキストを薦めています。190ページに5教科がホント上手にまとまっており、見やすさ、覚えやすさ共に抜群です。このシリーズは今後、学研の主力コンテンツの一つになると思いますね。超お薦め!
「寝る前5分暗記ブック 中3高校入試 英語・数学・国語・理科・社会 」

「高校入試ニガテをなんとかする問題集」シリーズ

レベル:基礎~標準
出版社:旺文社
料金:950円
ひと言
誰しもが5教科もあれば嫌だなぁと思う単元・問題があるはず。そんな苦手問題を減らすことが重要だと分かっていても思うように勉強できないのが難しいところ。このテキストは受験生が苦手とする傾向の問題・単元を集め、非常に分かりやすく作った問題集。見た目もこだわり取っつきやすい。実践的で直前対策にも適している。さすがの旺文社。5教科全て良く錬らた編集。お薦め!
「高校入試ニガテをなんとかする問題集」シリーズ

「高校入試 入試問題で覚える 一問一答」理科・社会

レベル:基礎~標準
出版社:旺文社
料金:756円
ひと言
受験勉強は暗記との戦い。特に理科や社会は重要語句の暗記が得点をおおきく左右します。そんな理・社の暗記学習に1問1答形式の問題集は昔から定番です。持ち運びに便利なサイズで適度にまとまっているのがこのテキスト。理科や社会の重要事項の確認に良いです。友達と問題を出し合ったりするのもアリですね!

「高校入試 入試問題で覚える 一問一答」理科・社会

「社会 記述のコツ」シリーズ

レベル:標準
出版社:秀英予備校
料金:540円
備考:歴史・地理・公民の3シリーズ
ひと言
公立入試の高得点のカギは記述式の問題だ。対策として教科書や資料集の暗記を徹底すれば良いのだが、効率的ではない。学習塾専用テキストには記述式対策の問題集が揃っており私もそれを使用しているが市販されていない。唯一「社会 記述のコツ」シリーズが塾用タイプと類似しており使い勝手が良い。出版は大手塾の秀英予備校。やはりという感じだ。とにかく記述式対策は模範解答を暗記してしまうのが手っ取り早い。
「社会 記述のコツ」シリーズ


定期テスト対策

「教科書トレーニング」シリーズ

レベル:教科書
出版社:新興出版
料金:1,253円
ひと言
定期試験の勉強は教科書ベースの問題集が一番。教科書問題の類題を数多く学習することで試験範囲の勉強を最短で学習できる。特に国語・英語の直前学習は教科書ベースの問題集に限る。類似テキストに「教科書ワーク」もあるが、問題の幅と取り組みやすさでこちらを好評価にしたが正直さほど変わらない。比べてみて自分に合った方を選んで欲しい。
「教科書トレーニング」シリーズ


「教科書ワーク」シリーズ

レベル:教科書
出版社:文理
料金:1,296円
ひと言
こちらも教科書ベースの問題集。小差で上記の「教科書トレーニング」を上位にしたが、生徒の好みで選んでもらって全然構わない。スマホとの連携やサイトでダウンロード出来るテストも用意。また暗記用の学習カードも付属しておりとにかく付録が充実している。
「教科書ワーク」シリーズ

「教科書ガイド」シリーズ

レベル:教科書
出版社:新興出版
料金:1,944~2,376円
ひと言
説明する必要もない「教科書ガイド」シリーズ。教科書問題の解答から漢字・単語の意味、本文(英語・古文)の解説が載っている。定期試験の最低限の学習は「教科書の問題練習」と「本文の読解」だ。ノート取りが苦手な生徒や学校を休みがちな生徒やにとってガイドは必須だ。私も数学、英語、国語はかなりお世話になった。ガイドは使い方次第で効率学習の武器になる。
「教科書ガイド」シリーズ

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Pocket