1. ホーム
  2. 家庭教師の選ぶ市販のお薦め参考書・問題集
  3. ≫家庭教師が選ぶ高校生用おすすめ参考書・問題集

家庭教師が選ぶ高校生用おすすめ参考書・問題集

Pocket

お薦めの高校生テキスト目次

【英語】

【国語】

【数学】

英語~イチ押しテキスト

【英単語】

(基礎固め)

合格英単語600

出版社:ごま書房新社
料金:1,080円
ひと言
単語力に自信のない人には手にして欲しい。宣伝文の「この600の英単語だけで東大合格した」というのはいささか大げさだが、この600単語を覚えてしまおう。パワーアップは間違いない。他の単語集を挫折した生徒でもこれなら大丈夫!単語解説がとても良い!!
合格英単語600

英単語ターゲット1400

出版社:旺文社
料金:1,080円
ひと言
ご存知ターゲットシリーズ。ターゲットなら「英単語ターゲット1900」を薦めるが、量が多く「どうしても抵抗が…」という生徒にはこれをお薦め。見出し語・語義の音声が聞ける無料ダウンロードサービス付きというのもグッド!
英単語ターゲット1400(4訂版)

システム英単語Basic

出版社:駿台文庫
料金:1,080円
ひと言
実戦編でも「システム英単語」を押しているが、このBasic版も入試の土台作りに最適な一冊。ミニマムフレーズで暗記していくのだが、このフレーズが良く出来ている!超オススメの単語集だ。
システム英単語Basic (駿台受験シリーズ)

(実戦用)

速読英単語 (1) 必修編

出版社:Z会
料金:1,050円
ひと言
文を読みながら単語を覚えていくという理想的な単語集。文章も読みやすく、長文トレーニングにもなる。ただし、羅列してはいないので他の単語集と併用して使う事をお薦め。値段は高いがCD版もある。リスニング対策にもなるので買うならCD版を!
速読英単語 (1) 必修編 改訂第5版

システム英単語

出版社:駿台文庫
料金:1,080円 ※CD付きは2,160円
ひと言
駿台が送り出す自信の単語集。重要単語を一番使われる形で覚えようというコンセプトのもとミニマル・フレーズを採用。それが良く出来ている。そして頻出順に重要単語が網羅されているので学習しやすい。このシステムに抵抗が無ければ、超お薦め!効率良く学習できる。
システム英単語 (駿台受験シリーズ)

DUO 3.0

出版社:アイシービー
料金:1,296円
ひと言
採用している進学校も多い。とにかく例文が面白く実用的。会話文に対応しており別売りのCDを使えば効率よく勉強することが可能だ。駿台の「システム英単語」と比較して選んで欲しい。個人的に受験用としてはシス単を薦めるが…
DUO 3.0

大学入試最難関大へのボキャブラリースーパー英単語・熟語2400

出版社:桐原書店
料金:1,438円
ひと言
2次試験や難関大受験向けに一番お薦め。構成がしっかりしているので、とても使いやすい。ただし他の英単語集を終了し、基本ができていることが条件ですよ!
大学入試最難関大へのボキャブラリースーパー英単語・熟語2400


【英熟語】

(基礎固め)

合格英熟語300

出版社:ごま書房新社
料金:1,080円
ひと言
「合格英単語600」の熟語編。精選された最低限の英熟語がおさめられている。挫折してきた人も最後までやり通してほしい。達成感も味わえるはず。力も付くし、自信にもなる。受験英語の出発として個人的にもお薦め!
合格英熟語300―東大合格者も、これだけしか覚えていなかった

(実戦用)

速読英熟語

出版社:Z会
料金:972円
ひと言
「速読英単語」同様、文章の中で覚えていく熟語集。英熟語が855個、構文が224個掲載されている。速読トレーニングとしても秀逸。ただし、純粋に英熟語の数を増やそうという生徒には不向き。英語力は確実に上がる!
速読英熟語

システム英熟語

出版社:駿台文庫
料金:1,080円
ひと言
基本的な動詞や前置詞から体系的に英熟語をまとめている。さすが駿台といったところ。イラストも多く覚えやすい。理屈をつけて覚えないと気がすまない生徒には超お薦め!
システム英熟語 (駿台受験シリーズ)

(実戦用-演習形式タイプ)

新・英文法頻出問題演習 (Part2)

出版社:駿台文庫
料金:842円
ひと言
あの英語の神様とも言われた伊藤和夫氏の名著。この本は演習タイプの熟語集。演習を通して熟語力が身に付くという格好の本である。良問揃いであり、余裕のある生徒は例文を丸暗記してもいいだろう。前置詞の感覚が身に付く。受験生には手にして欲しい熟語集だ。お薦め!
新・英文法頻出問題演習 (Part2) (駿台受験シリーズ)

全解説頻出英熟語問題1000

出版社:桐原書店
料金:1,296円
ひと言
過去の入試問題から精選し作成された演習タイプの熟語集。全ての問題が4択になっており取り組みやすいのも特徴。家庭教師という立場ではとても扱いやすいテキストである。ファンも多い。これも名著!
全解説頻出英熟語問題1000―基礎チェック問題100付 (大学受験スーパーゼミ)


【英文解釈】

(基礎固め)

英文解釈教室 入門編

出版社:研究社出版
料金:1,264円
ひと言
名著「英文解釈教室」3部作の入門編。賛否はあるが伊藤和夫先生の理論を早いうちから学ぶ事は必ずプラスになる。ただしこのレベルの参考書にしては解説が難しい。人を選ぶ参考書。
英文解釈教室 入門編

富田の基礎から学ぶビジュアル英文読解基本ルール編

出版社:代々木ライブラリー
料金:972円
ひと言
英語を読むための基本的な考えを富田流に教えてくれる参考書。高2レベルなら十分についていける。文法のルールを最大限に利用し英文解釈をしていくという富田流を身に付けておけば、レベルアップも早いだろう。
富田の基礎から学ぶビジュアル英文読解基本ルール編

(実戦用)

ビジュアル英文解釈 (Part1)

出版社:駿台文庫
料金:1,300円
ひと言
伊藤和夫先生の名著。「英文解釈教室」へのステップとして位置づけられており、講義型式で伊藤英語を分かりやすく学ぶことが出来る。偏差値50以上があれば超お薦め!個人的にもお世話になったテキスト。Good!!
ビジュアル英文解釈 (Part1)

ビジュアル英文解釈 (Part2)

出版社:駿台文庫
料金:1,405円
ひと言
「ビジュアル英文解釈Part1」を終えた生徒には是非取り組んで欲しい。もともと1冊のテキストが2巻に分かれたもの。難易度は上がってくるが、最後までやり通せば確実に読解力が付く!
ビジュアル英文解釈 (Part2)

基礎英文問題精講

出版社:1,026円
料金:旺文社
ひと言
基礎と書いてあるがけして基礎ではない。中堅私大以上のレベル。英文は良問が揃っている。解説が不十分と感じる生徒も多い。家庭教師用のテキストとしては非常に使いやすい。個人的にイチ押しの問題集。
基礎英文問題精講 3訂版

富田の英文読解100の原則 上 ・下

出版社:大和書房
料金:1,188円
ひと言
富田先生の力作。英文の読解をすべて体系的、論理的に解説。代ゼミの名物授業の真髄がここにある。伊藤先生の本が合わない生徒には富田流で学んで欲しい。
富田の英文読解100の原則 上 (新装版)


【リスニング】

「おすすめのセンターリスニングテスト対策問題集」 ※過去問も忘れずに!

センター試験のツボ英語リスニング

出版社:桐原書店
料金:1,296円
ひと言
大河内先生を始めとする有名講師が監修のセンター対策本。さすが構成も良く内容も素晴らしくセンター試験のリスニング対策には一番のお薦め!特に「対策のツボ」は家庭教師の指導で使わせて頂いているほど^^; 付属の2枚組CDも3段階スピードでの収録でレベルに合わせトレーニング可能。リスニングはとにかく耳を慣らすことに尽きる。スマホや携帯プレーヤーに入れて毎日の習慣付けを!
センター試験のツボ 英語リスニング 新装版

石井センターリスニング講義の実況中継CD付

出版社:語学春秋社
料金:1,728円
ひと言
センター試験のリスニング対策はどうしてもおざなりになるところ。英語嫌い、リスニング嫌いならなおさら。この本はそんな苦手な生徒がリスニングで解答できるようにと2部構成(「PART1 センター・リスニングテスト対策」「PART2 速効耳トレ」)に分けた対策が施されている。それに講義形式のテキストのため飽きさせない。CD二枚付き。リスニング苦手な生徒には特にお勧め。
石井雅勇センターリスニング講義の実況中継 (センター試験実況中継シリーズ)


国語~イチ押しテキスト

【現代文】

(基礎固め)

田村のやさしく語る現代文

出版社:代々木ライブラリー
料金:870円
ひと言
現国に対しアレルギーを持っている生徒に薦める1冊。現代文の読み方を分かりやすく教えてくれる。内容的にはとても易しい。現代文入門書だ。
田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式

出口のシステム現代文(ベーシック編)

出版社:水王舎
料金:1,296円
ひと言
有名な出口先生の現代文入門書。現代文を論理的に読む方法を、読みやすい例文を用いて解説している。出口理論にはまった人は次のシリーズに進んで欲しい。
出口のシステム現代文―大学入試 (ベーシック編)

(実戦用)

「入試現代文へのアクセス」シリーズ

出版社:河合出版
料金:1,008円 ※3部作全て1,008円
ひと言
現代文の読み方・解き方を丁寧に解説した名著。現代文読解に必要なキーワードをくわしく説明しており、この本を読んだ後に問題を取り組むと一皮むけた自分に気づくはず。あのラサールではこれを中3で使うらしい。ちなみに「発展編」「完成編」があり3部作構成。さすが河合塾がほこる名著だ!
入試現代文へのアクセス 基本編 (河合塾シリーズ)

「新・田村の現代文講義―代々木ゼミ方式」シリーズ

出版社:代々木ライブラリー
料金:922円 ※評論・随筆篇も922円
ひと言
田村式現代文読解の真骨頂。大学受験用参考書として最初に薦めるシリーズだ。高1~高2でも十分に使える。何回も取り組み、田村式読解法を身につけて欲しい。鋭く鮮やかな解法はあっぱれとしか言いようがない。「評論篇(基本)」「評論・随筆篇(発展)」の2部構成。「入試現代文へのアクセス」とは好みで判断して欲しい。おすすめ!
新・田村の現代文講義―代々木ゼミ方式 (1) 評論〔基本問題〕篇

現代文と格闘する

出版社:河合出版
料金:1,327円
ひと言
内容理解に重点をおく正攻法の参考書。文章内容の追い方・理解の仕方を徹底して追究しており、要約する力を養える。解説・内容も非常に濃い。「田村式」や「入試現代文へのアクセスシリーズ」で読解法を身につけた後で取り組むのがベスト。
現代文と格闘する (河合塾SERIES)


【古文】

(古典単語)

現代語の例文で覚える古文単語250

出版社:文英堂
料金:907円
ひと言
家庭教師としてお薦めの一冊。他の単語集よりもマイナーな存在だが、非常に覚えやすい。現代語でたとえられると、とっつきやすいのだろう。単語数は250と少ないので、古文が苦手な高校生はまずはここからマスターしよう。
現代語の例文で覚える古文単語250―大学入試 (シグマベスト)

古文単語FORMULA 600

出版社:ナガセ
料金:1,028円
ひと言
大学受験に必要最低限の最も重要な古文単語で構成。ゴロではなくイメージ・色分けで暗記しようとする単語本。CDは有名声優陣が担当し非常にユニークな内容。
『古文単語FORMULA 600』対応CD BOOK―大学受験 (東進ブックス―大学受験FORMULAシリーズ)

読んで見て覚える重要古文単語315

出版社:桐原書店
料金:886円
ひと言
とにかくわかりやすさを追求した単語集。315語という量なので、手っ取り早く古文を何とかしたいという高校生向き。センター試験対策の基礎固めにも最適!
読んで見て覚える重要古文単語315

古文単語ゴロゴ with CD

出版社:スタディカンパニー
料金:1,382円
ひと言
出題頻度をABCランクで表示し、Aランク168語についてはイラストと例文付きで詳しく解説している。ゴロ合わせでとても覚えやすい。CD付きなので耳からも覚えることが出来、お薦めだ!
古文単語ゴロゴ with CD

(古典文法)

本番で勝つ!飯塚敏夫の古典文法

出版社:文英堂
料金:1,296円
ひと言
古文が嫌いになる一番の要因が文法だ。この本は講義形式で超基本から教えてくれる。古文法を根本的に克服したい生徒にはこの本から勉強することを薦めたい。
本番で勝つ!飯塚敏夫の古典文法

1日1題・30日完成 古典文法

出版社:日栄社
料金:315円
ひと言
安くて薄い書き込み式の問題集。しかしかなりの実力者。これを仕上げれば古文法の基礎は完成する。早い時期に取り組んで欲しい1冊。今は出版されていないがこの著者の類似本「文語文法20日間完成」は和田秀樹先生も推薦の本!
1日1題・30日完成 古典文法(高校初級・中級用)

(古典読解)

富井の古文読解をはじめからていねいに

出版社:ナガセ
料金:1,132円
ひと言
さすが東進の人気講師「富井先生」の著書。とってもわかりやすい解説で、抜群の構成。古文読解のノウハウをビジュアル的に学べる。答案用紙が配られてからどう取り組むかがマニュアル化されており実戦でも頼りになる一冊!
富井の古文読解をはじめからていねいに―大学受験古文

マドンナセンター古文 (ビジュアル式センター攻略)

出版社:学習研究社
料金:1,188円
ひと言
ご存じマドンナもの。センター試験の過去問5題を詳しく明快に解説している。全訳にこだわらず、推理しながら解き明かしていくというマドンナ解法はとても論理的。センター試験の古文ってこう解いていけばいいんだと納得させてくれる。
マドンナセンター古文 (ビジュアル式センター攻略)


【漢文】

三羽の漢文基本ポイントはこれだけ!

出版社:ナガセ
料金:1,026円
ひと言
漢文の初心者向け。基礎的な漢字と句法で書かれており、学習しやすい。何回か練習問題を繰り返すことにより、受験漢文の基礎はマスターできる。
三羽の漢文基本ポイントはこれだけ!

センター漢文解法マニュアル

出版社:ブックマン社
料金:1,069円
ひと言
センター試験しか漢文を必要としない受験生は多いはず。この本はセンター試験に照準を合わせた構成になっており、この本で十分に高得点を目指せる!センタ試験の漢文の配点は50点。意外に重要なのだ。
センター漢文解法マニュアル (大学受験合格請負センター試験対策シリーズ)

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Pocket