1. ホーム
  2. 高校入試資料
  3. ≫【令和2年受験用】福島県立高校ボーダ点数早見表

【令和2年受験用】福島県立高校ボーダ点数早見表

Pocket

この「県立高校ボーダー点数早見表」は新教研テストのデータを基に作成しました。

受験が近づくと

「○○高校まで模試で何点必要なの?」
「新教研テストで○○点だけどボーダーまであと何点?」
「志望校を変更したいのだけれどボーダー点数が分からない」

このような質問が増えてきます。偏差値だけでは分かりづらいですから…。
そこで作成したものがこの「県立高校ボーダー点数早見表」になります。新教研テストや実力テストの得点をを元に作成しましたのですぐに実感できます。

受験校選びや目標点設定の参考にして下さい!

なお、お勧めの使用方法は表の下の『公立高校ボーダ早見表の使い方について』をご参照下さい

新教研テストや実力テストの得点に当てはめてみて下さい。

【令和2年受験用】福島県公立高校ボーダー点数早見表

合計得点 偏差値 福島県立高校普通科系 福島県立高校実業系
210点以上 70以上
195~205 67~69
185~195 65~67 安積(普通)
福島(普通)
磐城(普通)
175~185 62~65 白河(理数)
安積黎明(普通)
福島高専(化学・バイオ工学)
165~175 60~62 橘(普通)
会津(普通)
福島高専(ビジネスコミュニケーション)
155~165 58~60 郡山(普通)
相馬(理数)
磐城桜が丘(普通)
福島高専(機械工学・電気電子工学・
都市システム)
145~155 56~58 福島東(普通)
福島南(文理)
郡山東(普通)
白河(普通)
福島南(情報会計)
135~145 53~56 須賀川桐陽(数理)
郡山(英語)
葵(普通)
福島西(普通)
福島南(国際文化)
須賀川桐陽(普通)
いわき光洋(文理)
郡山北工(情報技術)
郡山商業(情報処理)
125~135 51~53 白河旭(普通)
会津学鳳(総合)
湯本(普通)
平工業(情報工学)
福島工(情報電子)
郡山商業(流通経済・会計)
115~125 49~51 あさか開成(国際科学)
相馬(普通)
原町(普通)
福島商業(情報ビジネス・経営ビジネス)
郡山北(建築)
105~115 46~49 福島西(デザイン科学)
安達(普通)
喜多方(普通)
いわき総合(総合学科)
郡山北(電気・機械・電子・化学工学)
福島商業(会計ビジネス)
平工(制御・電気・機械)
若松商(情報ビジネス・会計ビジネス)
福島工(電気・建築)
白河実業(情報ビジネス)
会津工(情報技術)
清陵情報(情報電子・情報処理)
95~105 44~46 田村(普通)
須賀川(普通)
福島明成(食品科学)
福島工(機械・環境化学)
清陵情報(情報会計)
平工(土木)
平商(会計)
85~95 42~44 光南(総合学科)
福島北(総合)
清陵情報(電子機械)
白河実業(電子)
会津工(建築・機械・電気)
平商(情報システム・流通ビジネス)
福島明成(生産情報・生物生産)
保原(商業)
須賀川(オフィス情報)
75~85 40~42 本宮(普通)相馬東(総合)
保原(普通)
田村(体育)
ふたば未来学園(総合)
会津工(セラミック化学)
二本松工業(情報システム・機械システム)
福島明成(生物工学)
白河実業(機械・電気・農業)
磐城農業(食品・生活)
勿来工(機械・電子・建築・電気・工業化学)
小高産業技術(電気・経済・電子)
喜多方桐桜(経営マネジメント)
65~75 37~40 修明(文理)
郡山萌世(昼 定時)
大沼(普通)
船引(普通)
石川(普通)
猪苗代(普通)
川俣(普通)
ふたば未来学園(総合)
喜多方東(普通)
田島(普通)
板下(普通)
小名浜(普通)
好間(普通)
本宮(情報会計)
福島明成(環境土木)
修明(情報ビジネス・食品科学)
小高産業技術(機械・ICT・流通)
二本松工(都市システム)
磐城農業(園芸)
岩瀬農業(食品科学)
会津農林(食品)
喜多方桐桜(機械・電気・電子)
55~65 35~37 小野(総合学科)
西会津(普通)
川口(普通)
南会津(普通)
梁川(普通)
安達東(総合学科)
四倉(普通)
只見(普通)
川俣(機械)
会津農林(農業園芸)
小高産業技術(環境)
小名浜(商業)
磐城農業(緑地土木)
岩瀬農(アグリビジネス・園芸・ヒューマンサービス・生物生産・環境工)
相馬農業(食品科学)
喜多方桐桜(建設)
いわき海星(情報通信・海洋工学)
45~55 33~35 湖南(普通)
新地(普通)
長沼(普通)
勿来(普通)
遠野(普通)
修明(生産流通)
塙工業(電子)
相馬農業(生産環境・環境緑地)
いわき海星(海洋・食品システム)
45以下 33以下 郡山萌世(夜 定時)
いわき翠の杜(普 昼定時・普 夜定時)
相馬農業飯館(普通)
小野平田(普通)
保原(普 定時)
福島中央(普 定時)
白河第二(普 定時)
会津第二(普 定時)
会津農林(森林環境)
塙工業(電子・機械)福島工(工業 定時)
耶麻農業(産業技術・ライフコーディネイト)
『公立高校ボーダ点数早見表』の使い方について

志望校⇒郡山高校の場合

① 新教研テストでの自分の得点を確認し該当する点数に赤で印を付ける。(143点なら135-145の個所)
※今年度の実力テストの平均点は新教研とほぼ同じです。今年度の得点は新教研テスト・実力テストを同様に当てはめてください。

② 自分の志望校にアンダーラインを引いてみる。

③ 志望校のボーダー点数に青で印をつける。(郡山高校普通科なら155-165)

④ 何点足りないのか計算してみる。
【例 もし自分が143点なら郡山東高校は“155~165点”なので、12~22点足りないということが分かる】

⑤ 具体的に各教科何点上げたらよいのかを書き出し今後の対策を考える。それが効率的な受験勉強です。

上記の点数はあくまでも合格ボーダーラインです。余裕を持って受験するためにはこの得点プラス5~10点が必要です。

あと何点取ればいいのか。そのためにはどの教科に力をいれて勉強すべきなのか。足りない教科・点数を把握し、いかに対策していくかが志望校合格のカギ。戦略を練り直し志望校の合格ラインを突破しよう!

oshirase

【新年度生徒募集】!春は学習方法を見直すとき!

新学年の生徒募集中です。駿英は教室でも1対1の指導。口コミで先生の時間割が埋まってきております。特に高校生の指導人数は限られています。まずはご相談ください。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●学校のテキストで学習するから評判の良い高校数学
●古文、物理などスペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

「お問合せや質問・相談」はこちらから

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Pocket