1. ホーム
  2. 高校入試資料
  3. ≫福島県 高校入試の仕組み解説~選抜方法から合否判定まで

福島県 高校入試の仕組み解説~選抜方法から合否判定まで

Pocket

令和二年度から福島県立高校の選抜方法が大きく変わります。

新しい県立入試は「前期」「後期」に分かれ実施されますが、変革初年度のためよく分からないという生徒や親御さんも多いかと思います。

このページでは新しい県立高校の選抜方法と合否の決め方について詳細に解説します。特に分かりにくい前期に行われる「特色選抜」と「一般選抜」の違いについては出来る限り分かりやすくガイドします。

県立入試のシステムについて

福島県の公立高校入試は、
●前期入試(特色選抜・一般選抜)
●後期選抜

の2種類の選抜方法があります。(特色選抜とは簡単に言えば推薦入試のこと。一般選抜とは普通の選抜方法のこと。)

平成31年まで
・Ⅰ期選抜(2月上旬実施)
・Ⅱ期選抜(3月上旬実施)
・Ⅲ期選抜(Ⅱ期発表後実施)
と3通りの選抜に分かれておりましたが、新しい入試システムではⅠ期とⅡ期が統合され前期試験として実施されることとなります。

この前期試験には「特色選抜」「一般選抜」の2通りの選抜試験があり、受験者はまず「学力検査(5教科)」の受験が義務づけられています。

昨年までは約1ヶ月前にⅠ期試験があり5教科の筆記試験がありませんでした。受験勉強で一番学力が伸びる2~3月にⅠ期の合格者は受験勉強をしなくなり、その矛盾点が問題化。新しいシステムへの移行となったのです。

では具体的に令和二年度より実施される新しい入試システムについて説明します。

☆☆メモ☆☆
昨年までのⅠ期選抜(2月上旬に実施)とⅡ期選抜(3月上旬に実施)が前期選抜へと統合された形になりますが、全員が学力検査を義務づけられること、実施日や選抜資料が変わったことで、今までの入試とは大きく変化することが予想されます。令和2年の初回の高校入試は大注目です。

前期選抜について

令和二年度の福島県立高校前期選抜は3月4日(水)~6日(金)に実施されます。
前期選抜は「特色選抜」と「一般選抜」の2種類の選考方法があり、どちらに出願することも可能です。

【特色選抜の定員について】
特色選抜の募集定員は、基本的に全体の募集定員の5%~50%の範囲で、各高校が決定します。昨年までのⅠ期試験と異なるのは定員が○○人と決まっていないことです。合格に相応しい受験者がいない場合、特色選抜の合格人数を絞ることも出来るのです。そういう意味で初年度の特色選抜合格人数はどうなるか注目です。

合否は「特色選抜」から決定。その後、定員枠から特色選抜合格者を除いた人数が「一般選抜」の合格枠となり合否が決まります。

また、特色選抜と一般選抜の両方に出願することも出来、同一校なら異なる学科への出願も可能です。

では福島県教育委員会の「特色選抜」と「一般選抜」のアナウンスをまとめてみましたのでご覧下さい。

特色選抜

【特色選抜内容】
概要:各高校が「志願してほしい生徒像」を具体的に示し、各高校の特色に応じて実施する選抜

募集枠:学校によって、A型(学業枠)・B型(部活動枠)などに分け選抜する。詳細は募集要項に記載

選抜方法:「調査書」「志願理由書」「学力検査」「面接」「小論文」「実技(校長の判断により実施)」

定員枠:定員の5%~50%

【5つの合否資料】
☆学力検査⇒5教科250満点。学校によっては特定の教科を2倍するなどの傾斜配点を実施。
☆調査書⇒中学3年間の「各教科の学習の記録」「特別活動の記録」が点数化。
☆特色面接⇒学校によって個人面接と集団面接があり、点数化する学校と段階評価として点数化しない学校がある。
☆特色検査⇒小論文や実技、プレゼンテーション等を行い点数化(実施しない学校もある)。
☆志願理由書⇒志願する学校の特色をふまえ、志望動機・入学後の抱負・進路希望等を記入(※点数化はしない)。
特色選抜の合否判定手順

【教育委員会より抜粋】
①選抜は、学力検査の成績、調査書の審査結果、特色面接を点数化する場合にはその結果及び特色検査を実施する場合にはその結果をそれぞれ点数化して、学力検査の成績と他の資料の配点の比率が明確になるよう、県教育委員会が定めた範囲内で、各高等学校が学科ごとに配点を設定する。

②さらに、それら選抜資料の得点を加えて得られた成績と、特色選抜志願理由書の記載内容、点数化しない調査書の記載事項及び特色面接の内容とを十分に精査して、総合的に判定する。

一般選抜

一般的な選抜方法。概要では「学力検査」と「調査書」「面接」が選抜資料となっているが、進学校の場合、「面接」を実施しない学校も多く「学力検査」と「調査書」でほぼ決定する。

学力検査は5教科250満点。多くの高校は傾斜配点を行わず、そのままの入試合計得点で評価する。

気になる調査書だが、中学三年間の9教科評定で算出する「各教科の学習の記録(195点満点)」が元になる。学校によっては「特別活動の記録(55点)」を加えて調査書も250点満点にするところもあるので要注意。

福島県の一般選抜の合否は、「調査書」「学力検査」を別々に評価し、総合的に合否判定を行うとしている。他県のように「調査書」と「学力検査」の得点を合計し判定するわけではない。

「調査書」と「学力検査」の合否への比重は1対1の学校が多い。詳細は募集要項を参照のこと

【一般選抜の内容】
概要:中学校における学習活動の成果を総合的にみる選抜
選抜方法:調査書、面接及び小論文(または作文)の結果を選抜資料とし、総合的に判定
定員枠:定員枠から特色選抜合格者を除いた人数

一般選抜の合否判定手順

(教育委員会より抜粋)
選抜は、次の①、②により行うものとするが、いずれの場合にも、判定に当たっては、調査書の「各教科の学習の記録」、「総合的な学習の時間の記録」、「特別活動等の記録」、「長所・特技等の記録」の優れた評価、記述に配慮するとともに 「出欠の記録」を考慮する。

①学力検査と調査書の成績の比重を同等とする場合

学力検査と調査書の成績のいずれもが定員内にある者で、調査書の記載事項及び面接を実施した場合にはその結果に特に問題のない者を合格とする。
次に、その他の者については、学力検査の成績と調査書の記載事項及び面接を実施した場合にはその結果とを十分に精査して、総合的に判定する。

②学力検査と調査書の成績の比重を変える場合

学力検査と調査書の成績のいずれか一方に当該高等学校長が設定した数値を掛けて、両者を加えて得られた成績と、調査書の記載事項及び面接を実施した場合にはその結果とを十分に精査して、総合的に判定する。

後期選抜について

前期選抜の合格発表後に実施される高校入試。従来のⅢ期選抜試験に当たり、後期募集は前期選抜で定員に満たない高校のみで行われます。

※令和二年度は3月24日(火)に選抜試験が実施され翌日(25日)合格者発表。

選抜に当たっては、「調査書」と「面接、小論文(作文)で選抜します。

後期選抜の合否判定手順

合否判定は「調査書」「面接」「小論文」で選抜されます。前期選抜で行われた学力試験の成績は選抜資料としないのがポイント。よって「調査書」勝負になります。

(賀川桐陽の後期選抜例)
毎年のように再募集を行う進学校は須賀川桐陽(数理科)のみです。もちろん今年度は分かりませんが、須賀川桐陽数理科の後期選抜方法の例を挙げておきます。

調査書:「各教科の学習の記録」は 135点満点とする。「特別活動等の記録」は点数化しないが、内容は精査する。

面接:個人面接を実施する。個人面接では、本校で学ぶ意欲や適性をみる。面接については段階評価する。

小論文:小論文を実施する。 与えられた資料に関して、関連する設問に答えるとともに指示に従って自分の考えをまとめる小論文とする。小論文については50点満点とする。

☆☆メモ☆☆
定員に満たない高校はどうしても郊外にある高校が多いです。進学校で定員に満たない高校はほとんどなく進学校を目指している生徒は「前期がダメだったら後期試験がある」などあてにするのはNGです。

※平成31年度における進学校のⅢ期募集は会津高校(普通科)の11名と須賀川桐陽(数理科)の20名募集。その他Ⅲ期で募集した注目校は郡山北(機械科)の3名、ふたば未来(総合学科)の21名だった。

連携型選抜

中高一貫教育を実施する高校への選抜は「連携型選抜」呼ばれ実施する高校は以下の4校になります。詳細は実施要項をご覧下さい。

連携型選抜の実施高校

令和二年度において連携型選抜の実施高校は次の4校になります
塙工業、田島、ふたば未来、相馬東

oshirase

駿英ネットサービスのご案内

今年で8年目の「駿英ネットサービス」で無駄のない受験勉強を!
●新教研テスト対策
●県立入試問題対策
●受験校のメール相談
力になります!「駿英ネットサービス」をご検討下さい^^

要望に応えスマホでも利用出来ます

駿英ネットサービスのご案内

【二学期生徒募集】自分に合った勉強方法を見つけよう!
前期を振り返り成績が上がらない生徒は学習環境の見直しが必要です。このままの勉強で良いのか反省してみましょう。

駿英の指導は
●中学生コースは5教科指導可能
●徹底した新教研テスト対策
●映像授業とは全然違う高校生への直接指導
●どのレベルも分かりやすいと評判の高校数学
●スペシャリスト揃いの高校コース

駿英の個別指導は完全完全1対1!家庭教師そのままの授業を教室にて行います^^
ぜひ、駿英の家庭教師&教室指導をご検討ください^^

※映像授業で高校数学が分からない時はお早めに!スペシャリストが待っています^^
※数3C、物理、化学、古文など指導できる先生は限られてきます。お問合せ下さい。

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Pocket